Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2022年9月30日本日のドル円相場分析

calendar



 

 

 



 

先日の東京市場では昨日の海外市場でドル安が進んだ反動
から買いが先行。本邦輸出企業の売りに上値を抑えられる
場面があったが下値は堅く、時間外の米10年債利回りが3.
84%台まで上昇すると買いが加速。一時144.71円まで上値
を伸ばし、ロンドン市場にかけて本邦の円買い介入警戒感
から節目の145円が壁として意識されるなか、欧州通貨を中
心にドル買いが緩んだことも重しに、144.80円を頭に伸び
悩み、144.70円前後でもみ合いに終始。その後NY市場では
22日の政府・日銀による円買い介入が行われた145円台が
「防衛ライン」として意識される中、しばらくは144円台
後半でのもみ合いが続いたが、徐々に上値が重くなり、ポ
ンドやユーロに対してドル安が進んだ影響を受けたほか、
米10年債利回りが一時3.71%台まで低下したことが相場の
重しとなり144.26円付近まで下押し。その後の戻りも144.
64円付近にとどまる展開。

 

 

 

そんな中テクニカルでは1h雲付近で騰落をしながら推移後、
8h、日足実体高値圏上値を抑えられ下降してきた流れが継
続となり4h雲ねじれに向かって下降してくるも、1h雲、4h
転換線付近に下支えられ直近高値圏に推移する展開。

 

 

引き続きマルチタイム転換線、基準線、雲、遅行スパン周期
に注目して、4h遅行スパン価格沿い周期で上昇してくるのか、
8h、日足実体高値圏に上値を抑えられ、4h雲ねじれ付近の変
化日から下降してくるのか、マルチタイムのレジサポを合わ
せてその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

昨日の海外市場でドル安が進んだ反動から買いが先行。
本邦輸出企業の売りに上値を抑えられる場面があったが
下値は堅く、時間外の米10年債利回りが3.84%台まで上
昇すると買いが加速。一時144.71円まで上値を伸ばす。。

 

–ロンドン市場–

引き続き本邦の円買い介入警戒感から節目の145円が壁と
して意識されるなか、欧州通貨を中心にドル買いが緩ん
だことも重しに、144.80円を頭に伸び悩み、144.70円前
後でもみ合い。

 

–NY市場–

22日の政府・日銀による円買い介入が行われた145円台が
「防衛ライン」として意識される中、しばらくは144円台
後半でのもみ合いが続いたが、NY勢が本格参入する時間
帯に入ると徐々に上値が重くなり、ポンドやユーロに対
してドル安が進んだ影響を受けたほか、米10年債利回り
が一時3.71%台まで低下したことが相場の重しとなり144
.26円付近まで下押し。その後の戻りも144.64円付近にと
どまる。なお、ブラード米セントルイス連銀総裁は「米連
邦準備理事会(FRB)の迅速な利上げによりインフレを抑
制することを望む」「市場は最新のドットプロットでメ
ッセージを理解している」と述べたほか、「英国の情勢
が米見通しに影響を及ぼすことはない」との見方を示し
た。

 

 

 

 

 

 

 

そんな中テクニカルでは1h雲付近で騰落をしながら推移後、
8h、日足実体高値圏上値を抑えられ下降してきた流れが継
続となり4h雲ねじれに向かって下降してくるも、1h雲、4h
転換線付近に下支えられ直近高値圏に推移するなどしっか
りと機能する展開となっております。

 

 

 

 

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h雲付近で騰落をしながら推移後、
ロンドン市場にかけて8h、日足実体高値圏上値を抑え
られ下降してきた流れが継続となり4h雲ねじれに向か
って下降してくるも、NY市場では1h雲、4h転換線付近
に下支えられ直近高値圏に推移する展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »