Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2021年8月20日本日のドル円相場分析

calendar



 

 

 



 

先日の東京市場では対欧州・オセアニア通貨などでドル
買いが進んだ流れに沿って、朝方から堅調に推移。一時
110.23円まで上昇もロンドン市場にかけて株安を手掛か
りにしたリスク回避の円買いが進み、一時は109.48円と
昨日安値に面合わせする展開。その後はダウ先物などの
下げが一服した影響もあって下げ止まる展開となり、10
9.70円台まで徐々に下値を切り上げ、NY市場にかけて一
時は270ドル超下落したダウ平均が上げに転じるなど、
米国株相場が底堅く推移すると過度なリスク回避姿勢が
後退。1.21%台まで低下した米10年債利回りが1.25%台
まで低下幅を縮めたことも相場を下支えし、109.84円付
近まで持ち直す展開。

 

 

そんな中テクニカルでは8h遅行スパン価格沿い周期が
継続となり上昇してくるも、4h8h50%、8h遅行スパン
雲、日足雲に上値を抑えられ日足遅行スパン価格沿い
周期で下降。1h雲付近に下支えられ遅行スパン価格沿
い周期から雲中に推移する展開となっております。

 

 

引き続きマルチタイム雲、遅行スパン周期に注目して、
日足遅行スパン価格沿い周期でこのまま下降してくる
のか、8h雲に下支えられ遅行スパン価格沿い周期で上
昇してくるのか、マルチタイムのレジサポを合わせて
その方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

対欧州・オセアニア通貨などでドル買いが進んだ流れに
沿って、朝方から堅調に推移。一時110.23円まで上昇す
る。

 

–ロンドン市場–

株安を手掛かりにしたリスク回避の円買いが進み、一
時は109.48円と昨日安値に面合わせするも、その後は
ダウ先物などの下げが一服した影響もあって下げ止ま
る展開となり、109.70円台まで徐々に下値を切り上げ
る。

 

–NY市場–

前日公表されたFOMC議事要旨を受けて、米国のテーパ
リング開始観測が強まったことや、新型コロナのデル
タ株感染拡大で、景気鈍化懸念からリスク回避姿勢が
強まり欧州市場では一時109.48円と前日の安値に面合
わせする場面があった。ただ、NY市場では下値の堅さ
が目立つ。一時は270ドル超下落したダウ平均が上げに
転じるなど、米国株相場が底堅く推移すると過度なリス
ク回避姿勢が後退。1.21%台まで低下した米10年債利回
りが1.25%台まで低下幅を縮めたことも相場を下支えし
、109.84円付近まで持ち直す。前週分の米新規失業保険
申請件数や7月米景気先行指標総合指数が予想よりも強
い内容となったことも買い戻しを誘う。

 

そんな中テクニカルでは8h遅行スパン価格沿い周期が
継続となり上昇してくるも、4h8h50%、8h遅行スパン
雲、日足雲に上値を抑えられ日足遅行スパン価格沿い
周期で下降。1h雲付近に下支えられ遅行スパン価格沿
い周期から雲中に推移するなどしっかりと機能する展
開となっております。

 

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では8h遅行スパン価格沿い周期が継続
となり上昇してくるも、ロンドン市場にかけて4h8h5
0%、8h遅行スパン雲、日足雲に上値を抑えられ日足遅
行スパン価格沿い周期で下降。NY市場では1h雲付近に
下支えられ遅行スパン価格沿い周期から雲中に推移す
る展開となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »