Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2021年4月27日本日のドル円相場分析

calendar



 

 

 



 

先日の東京市場では全般にドル売りが進んだ影響を受
け、一時107.65円まで値を下げる。ただ107円台半ばに
は断続的な買い注文が観測されていることもあり、その
後はいったん下げ渋り、ロンドン市場にかけて一時107.
64円まで本日安値をわずかに更新したが、その後は売り
も一服。NY市場では前週末の安値107.48円がサポートと
して意識されると買い戻しが優勢に。米長期金利が上昇
幅を縮めたタイミングで一時107.90円付近まで下押しし
たものの、ロンドン16時(日本時間24時)のフィキシン
グに絡んだ円売り・ドル買いのフローが観測されると10
8.20円と日通し高値を更新。その後も108円台前半で底堅
く推移する展開。

 

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格沿い周期から
日足38.2%付近で推移後、1h波動ライン日足38.2%ライン
のサポートから反転上昇、8h雲ねじれ付近が変化日とな
り日足雲から出される形で上昇、雲上限付近に下支えら
れながら、1h50%前回高値圏、4h雲、8h基準線、日足転
換線付近に推移する展開となっております。

 

 

引き続き日足転換線、雲、8h転換線基準線、4h雲、前回
高安、遅行スパン周期に注目して、日足雲に下支えられ
ながら8h雲ねじれ変化日からこのまま上昇してくるのか、
4h雲、8h基準線、日足転換線のレジスタンスから再び日足
雲に突入してくるのか、マルチタイムのレジサポを合わせ
てその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

全般にドル売りが進んだ影響を受け、一時107.65円
まで値を下げる。ただ107円台半ばには断続的な買い
注文が観測されていることもあり、その後はいったん
下げ渋る。

 

–ロンドン市場–

一時107.64円まで本日安値をわずかに更新したが、
その後は売りも一服。

 

–NY市場–

前週末の安値107.48円がサポートとして意識されると
買い戻しが優勢に。米長期金利が上昇幅を縮めたタイ
ミングで一時107.90円付近まで下押ししたものの、ロ
ンドン16時(日本時間24時)のフィキシングに絡んだ
円売り・ドル買いのフローが観測されると108.20円と
日通し高値を更新。その後も108円台前半で底堅く推移
する。なお、この日発表の3月米耐久財受注額は前月比
0.5%増と予想の2.4%増を下回ったものの、相場の反
応は限られた。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格沿い周期から
日足38.2%付近で推移後、1h波動ライン日足38.2%ライン
のサポートから反転上昇、8h雲ねじれ付近が変化日とな
り日足雲から出される形で上昇、雲上限付近に下支えら
れながら、1h50%前回高値圏、4h雲、8h基準線、日足転
換線付近に推移するなどしっかりと機能する展開となっ
ております。

 

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h遅行スパン価格沿い周期から日足
38.2%付近で推移後、ロンドン市場にかけて1h波動ライン
日足38.2%ラインのサポートから反転上昇、8h雲ねじれ付
近が変化日となりNY市場にかけて日足雲から出される形で
上昇、雲上限付近に下支えられながら、1h50%前回高値圏
、4h雲、8h基準線、日足転換線付近に推移する展開となっ
ております。

 

 

 

 

 

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »