Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年11月27日本日のドル円相場分析

calendar

reload



 

先日の東京市場では日経平均株価の上昇を手掛かりに、
投資家のリスク志向改善を意識した買いが先行。「米
中の閣僚が電話会談を行った」との報道が伝わると、米
中貿易交渉の進展期待から一時109.21円まで上昇。しか
し報道内容は会話継続に合意しただけで新味に乏しかっ
たため、その後は108.90円台まで伸び悩み、ロンドン市
場にかけては108円台後半で推移。NY市場では米中貿易協
議の進展期待から米国株相場が上昇し、連日で史上最高値
を更新。投資家のリスク選好姿勢が強まり、円売り・ドル
買いがじわりと強まったことて一時109.14円付近まで値を
上げる。 しかし東京時間に付けた日通し高値109.21円を
上抜けることは出来ず、米10年債利回りが1.72%台まで低
下したことも相場の重しとなる。

 

そんな中テクニカルでは、1h上昇トレンド継続から高値を
更新するも、月足38.2%、8h遅行スパン価格高値、1h各計算
値付近のレジスタンスから反転下降、1h遅スパン価格付近
のサポートから遅行スパン価格沿い周期で上昇し109円キリ
番を挟んでの騰落で高値圏に推移する展開となっております

 

引き続き1h遅行スパン価格沿い周期に注目して、1h上昇トレ
ンドに再突入してくるのか、反転下降してくるのか、マルチ
タイムのレジサポを合わせて高値圏の中間波動から抜けを狙
います。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

日経平均株価の上昇を手掛かりに、投資家のリスク
志向改善を意識した買いが先行。「米中の閣僚が電
話会談を行った」との報道が伝わると、米中貿易交
渉の進展期待から一時109.21円まで上昇。しかし報
道内容は会話継続に合意しただけで新味に乏しかっ
たため、その後は108.90円台まで伸び悩む。

 

–ロンドン市場–

時間外の米10年債利回りが低下に転じたことで一時
108.88円と本日安値を更新したものの、売りの勢い
は長続きしない。

 

–NY市場–

米中貿易協議の進展期待から米国株相場が上昇し、連
日で史上最高値を更新。投資家のリスク選好姿勢が強
まり、円売り・ドル買いがじわりと強まったことて一
時109.14円付近まで値を上げる。 しかし東京時間に
付けた日通し高値109.21円を上抜けることは出来ず、
米10年債利回りが1.72%台まで低下したことも相場の
重しとなる。なお、トランプ米大統領はこの日、「米
中貿易交渉は最終盤にある。中国の習近平国家主席と
の関係は非常に良好だ」と述べた一方、「米国は香港
の民主化デモを支持するとともに香港の民主化を望ん
でいる」との見解を示した。

 

そんな中テクニカルでは、1h上昇トレンド継続から高値を
更新するも、月足38.2%、8h遅行スパン価格高値、1h各計算
値付近のレジスタンスから反転下降、1h遅スパン価格付近
のサポートから遅行スパン価格沿い周期で推移するなどし
っかりと機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h上昇トレンド継続から高値を更新す
るも、月足38.2%、8h遅行スパン価格高値、1h各計算値付
近のレジスタンスからロンドン市場にかけて反転下降、1
h遅スパン価格付近のサポートからNY市場にかけて上昇し、
遅行スパン価格沿い周期で109円キリ番を挟んでの騰落で
高値圏に推移する展開となっております。

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

海外FXランキング

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »