Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年4月23日本日のドル円相場分析

calendar

海外FXランキング

 

先日の東京市場では早朝に111.85円まで下落したものの、小安
く始まった日経平均株価が持ち直した局面では111.99円まで買
い戻される。しかし節目の112.00円手前では上値も重く、111.
95円を挟んで次第に方向感が乏しくなり、ロンドン市場からNY
市場にかけても、欧州各国がイースターマンデーの祝日で取引
参加者が激減し111.90-96円で値動きがこう着。1日の値幅も1
4銭程度と非常に小さく、市場では「今週予定されている日米財
務相会談や日米首脳会談の行方を見極めたいとのムードが広がっ
ております。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格雲沿い周期で雲ねじ
れを中心に騰落となり収束、雲ねじれ付近が変化日となり日足
遅行スパン価格沿い周期で4h雲に向かって下降している展開と
なっております。

 

引き続き日足遅行スパン価格沿い周期で下降してくる展開を
視野に、週足50%ラインと4h雲のサポートが機能し、週足雲
を再び上抜けてくる展開も警戒しながらマルチタイムのレジ
サポを合わせてその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

早朝に111.85円まで下落したものの、小安く始まった日経平
均株価が持ち直した局面では111.99円まで買い戻される。も
っとも、節目の112.00円手前では上値も重く、111.95円を挟
んで次第に方向感が乏しくなる。

 

–ロンドン市場–

手掛かり材料に乏しいなか、111.90円台で方向感が出ない。

 

–NY市場–

欧州各国がイースターマンデーの祝日で取引参加者が激減。NY
市場では111.90-96円で値動きがこう着。今日1日の値幅も14銭
程度と非常に小さい。市場では「今週予定されている日米財務相
会談や日米首脳会談の行方を見極めたいとのムードが広がってい
る。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格雲沿い周期で雲ねじ
れを中心に騰落となり収束、雲ねじれ付近が変化日となり日足
遅行スパン価格沿い周期で4h雲に向かって下降するなどしっか
りと機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場で1h遅行スパン価格雲沿い周期が継続となり雲
ねじれを中心に騰落を繰り返す展開。その後NY市場にかけても
遅行スパン価格沿い周期が継続となり収束。日付が変わり東京
市場仲値時間と雲ねじれ変化日が重なり、雲ねじれ位置が変化
日となり日足遅行スパン価格沿い周期で4h雲に向かって下降し
ている展開となっております。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

海外FXランキング

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »