Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2017年6月21日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足)

calendar



一目均衡表 フィボナッチリトレースメント 1時間足




こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

先日から円が買われている展開ですね(^▽^)/

先日のNY市場では、原油先物、
米株価、米国債利回りの大幅に下落を背景に
ドルが売られ円が買われる展開となりました。
一目でもしっかりと日足、8hラインが意識される展開となっております(^▽^)/

先日の高値
日足雲ライン遅行スパン雲がレジスタンスとなり、
8h遅行スパン雲と価格雲沿いから
1h上昇トレンド収束ですね(^▽^)/
ジリジリ下方向に収束してきております。
先行スパン1を中心にもみ合いの中間波動気配も高まりますね。
騰落からしっかりと抜けを狙います(^▽^)/

直近1h雲中に推移しておりますが、
サポートである雲下ラインを下抜けてくると
もう一度110円台から109円台突入も視野に入ってきます(^▽^)/
雲下ラインと111円キリ番のサポートがしっかりと機能するかに注目します。
騰落のレジサポがしっかりと図っていきます。

ポンドが売られ円が買われてますね(^▽^)/
原油安からも資源国も売られてます。
円が強くドル円下抜け警戒です!!
黒田日銀総裁の発言にも注意ですね(^▽^)/

↓先日の位置からです。

20日9時台
高値をつけた位置は
6の周期
6本目
18本目
25本目
6-6対等数値
10-11対等数値
13-13対等数値
対等関係背反値
習性値幅
背反値
NT計算値
E計算値
日足対等関係高値付近
8h対等関係高値付近、遅行スパン雲
からショートポイント

上昇トレンドが形成されてます。
日足雲ラインまでも視野に守ります。
上昇トレンドを追いかけながら、収束
転換を図ります。

—————————-

その後騰落からもう一度高値を付けてきます。
20日16時台
高値をつけた位置は
8本目
25本目
32本目
8-8対等数値
25-25対等数値
対等関係背反値
習性値幅
背反値
NT計算値
E計算値
日足対等関係高値付近、遅行スパン雲
8h対等関係高値付近、遅行スパン雲
からショートポイント

その後騰落から下降してきます。
日足の雲ラインからの抵抗から
収束気配も高まります。

その後中心線から騰落でしっかりと安値を付けてきます。

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。

バックナンバーでこれまでの配信分もご覧いただけますで
分析等にご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678129.html



↓今後の予測展開図です(^▽^)/

まだ先行スパン2上に推移しており騰落から上抜け気配もありますが、
転換線基準線クロスラインを中心に同騰落と先行スパン2
のサポートに注目し上昇トレンド再突入か下降トレンド転換かを図ります。
バイアスなしにしっかりと騰落から抜けを狙います(^▽^)/

※時間の経過によってその位置勢力は変わってきます。


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »