Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2017年4月28日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足)

calendar




一目均衡表 フィボナッチリトレースメント 1時間足





こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/
今週も今日までですねー!
4月も最後の平日になります。
収束気配もありますが、指標もあり
まだまだ警戒ですね。
先日から週足の雲ライン機能しております(^▽^)/
しっかりと7の周期で高値をつけてきております。
バイアスなしに直近のP波動、周期、騰落から
収束、継続を図ります。

ドル円先日の位置からのその後
7の周期で波動に沿い上昇してきます。
上昇波動から下降波動での勢力転換、週足の雲ライン
に注目します。
一目の5つのラインも中心に寄ってきており、
中心線からももみ合い気配も高まります。

27日23時台高値を付けた位置は
8本目
33本目
7-8対等数値
14-14対等数値
20-20対等数値
4月10日高値ライン
習性値幅
背反値
転換線基準線クロスラインを
中心に直近の同騰落
中心線から対等関係の同値幅
からショートポイント

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/
平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html




↓その後の展開です

中心線からの騰落、P波動、周期、対等関係、
直近の波動からもみ合いの抜けを狙います。
週足のラインに注目しながら、月の変わる位置にも注目します(^▽^)/

※時間の経過により勢力、位置は変わってきます。

その後の展開

直近下降波動を右に出て
遅行スパンも価格に沿う形で上昇
8本目9本目でで中心線に到着その後
もみ合い騰落から、対等関係で高値を試してきます。
28日21時台高値を付けた位置は
34本目
12-12対等数値
対等関係22-23対等数値
対等関係11-12対等数値
実体高値圏
波動ライン
対等関係高値
対等関係習性値幅
周囲値幅
背反値
直近S波動ラインを中心同騰落
からショートポイント

直近下降波動で勢力をはかり
騰落から抜けを狙います。

 

海外FXランキング



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »