Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2021年5月11日本日のドル円相場分析

calendar



 

 

 



 

先日の東京市場では週明けの5・10日(ゴトー日)と
あって仲値にかけて本邦実需勢から買いが観測された
ほか、時間外の米10年債利回りが上昇したことも買い
につながった。日経平均株価が堅調に推移したことで
クロス円が買われたことにつれた面もあり、一時108.
92円まで上値を伸ばし、ロンドン市場にかけて一時
109.06円まで上昇するも、豪ドルやポンドに対してド
ルが弱含むなか、ドル円はクロス円の円安推移に追随
できず、108.68円前後へ下押し、NY市場にかけては主
要な米経済指標の発表もなく、新規の手掛かり材料に
乏しかったため大きな方向感は出ず108円後半で推移す
る展開。

 

 

そんな中テクニカルで8h遅行スパン価格沿い周期で騰落
をしながら上昇してくるも、転換線基準線から23.6%付近
に上値を抑えられ反転下降。日足雲に突入し下降してきた
流れが継続となり下降後は、1h23.6%、波動ラインをサポ
ートに8h遅行スパン価格沿い周期で推移する展開となっ
ております。

 

 

引き続き4h8h日足雲位置と遅行スパン価格沿い周期に注目
して、このまま8h遅行スパン価格沿い周期で4h雲中騰落か
ら雲上限に向かって上昇してくのか、日足雲に突入してき
た流れが継続となり下降してくるのか、マルチタイムのレジ
サポを合わせてその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

週明けの5・10日(ゴトー日)とあって仲値にかけて
本邦実需勢から買いが観測されたほか、時間外の米1
0年債利回りが上昇したことも買いにつながった。日
経平均株価が堅調に推移したことでクロス円が買わ
れたことにつれた面もあり、一時108.92円まで上値
を伸ばす。

 

–ロンドン市場–

豪ドルやポンドに対してドルが弱含むなか、ドル円は
クロス円の円安推移に追随できず、108.68円前後へ下
押する。

 

–NY市場–

主要な米経済指標の発表もなく、新規の手掛かり材料に
乏しかったため大きな方向感は出ず108円後半で推移。

 

そんな中テクニカルで8h遅行スパン価格沿い周期で騰落
をしながら上昇してくるも、転換線基準線から23.6%付近
に上値を抑えられ反転下降。日足雲に突入し下降してきた
流れが継続となり下降後は、1h23.6%、波動ラインをサポ
ートに8h遅行スパン価格沿い周期で推移するなどしっか
りと機能する展開となっております。

 

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では8h遅行スパン価格沿い周期で騰落を
しながら上昇してくるも、転換線基準線から23.6%付近
に上値を抑えられロンドン市場にかけて反転下降。NY市
場にかけて日足雲に突入し下降してきた流れが継続とな
り下降後は、1h23.6%、波動ラインをサポートに8h遅行
スパン価格沿い周期で推移する展開となっております。

 

 

 

 

 

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »