Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年8月7日本日のドル円相場分析

calendar

reload



 

先日の東京市場では朝方からのドル売りの流れに沿って
一時105.46円まで下落したものの、その後は仲値に向け
た買いに支えられて売りも一服。一巡後は105.50円付近
で方向感が乏しくなっていたが、15時過ぎにはポンドド
ルなどの上昇を受けて105.39円まで売りに押され、ロン
ドン市場にかけては105.70円を高値に伸び悩み、昨日同
様に105円半ばを中心に方向感が鈍い動きとなり、NY市場
では新型コロナウイルス追加経済対策を巡る米与野党協議
に注目が集まるなか、円買い・ドル売りが先行。米10年物
国債利回りが一時0.5019%と過去最低を付けた3月9日以来
約5カ月ぶりの低水準を付けたことも相場の重しとなり、
前日の安値105.32円を下抜けて105.30円まで値を下げる。
ただ、売り一巡後は買い戻しが優勢となり105.65円付近ま
で持ち直す展開。

 

そんな中テクニカルでは、1h遅行スパン価格沿い周期で騰落
をしながら4h雲中に推移、その後も1h遅行スパン価格沿い周
期が継続となり8h遅行スパン価格沿い周期で日足転換線基準
線内に推移する展開となっております。

 

引き続き1h8h遅行スパン価格沿い周期と、日足転換線基準線
位置に注目して、8h遅行スパン価格沿い周期で下降してくる
のか、4h遅行スパン価格沿い周期で雲を上抜けてくるのか、
マルチタイムのレジサポを合わせてその方向についていきま
す。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

朝方からのドル売りの流れに沿って一時105.46円まで
下落したものの、その後は仲値に向けた買いに支えら
れて売りも一服。一巡後は105.50円付近で方向感が乏
しくなっていたが、15時過ぎにはポンドドルなどの上
昇を受けて105.39円まで売りに押される。

 

–ロンドン市場–

105.70円を高値に伸び悩み、昨日同様に105円半ばを中
心に方向感が鈍い動きとなる。

 

–NY市場–

新型コロナウイルス追加経済対策を巡る米与野党協
議に注目が集まるなか、円買い・ドル売りが先行。
米10年物国債利回りが一時0.5019%と過去最低を付
けた3月9日以来約5カ月ぶりの低水準を付けたこと
も相場の重しとなり、前日の安値105.32円を下抜
けて105.30円まで値を下げる。ただ、売り一巡後は
買い戻しが優勢となり105.65円付近まで持ち直す。
7月米雇用統計の発表を翌7日に控えて、方向感が出
にくい面があったようだ。NY市場に限れば105円台半
ばでのもみ合いに終始。

なお、米政権と民主党指導部による追加経済対策法案
を巡る協議が続くなか、トランプ大統領は「家賃未払
いによる立ち退き猶予や失業給付金、学生ローン返済
猶予や給与税減税などに的を絞った大統領令を策定し
ている」と明らかにした。

 

そんな中テクニカルでは、1h遅行スパン価格沿い周期で騰落
をしながら4h雲中に推移、その後も1h遅行スパン価格沿い周
期が継続となり8h遅行スパン価格沿い周期で日足転換線基準
線内に推移するなどしっかりと機能する展開となっておりま
す。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h遅行スパン価格沿い周期で騰落
をしながら4h雲中に推移、ロンドン市場からNY市場に
かけても1h遅行スパン価格沿い周期が継続となり8h遅
行スパン価格沿い周期で日足転換線基準線内に推移す
る展開となっております。

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

Amazonプライムビデオチャンネルは
こちら↓
https://www.amazon.com/v/TraderK

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »