Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年6月24日本日のドル円相場分析

calendar

reload



 

先日の東京市場では106.90円を挟んだもみ合いが続いて
いたが、「ナバロ米大統領補佐官が『中国との通商協議
は終わった』と発言した」との報道が伝わり、日経平均
株価が急落すると106.74円まで値を下げた。ただ、ナバ
ロ氏が同報道を否定したうえ、クドロー米国家経済会議
(NEC)委員長が「交渉終わっていない」と述べたほか、
トランプ米大統領も「中国との貿易合意は全く損なわれ
ていない」とツイートすると一転してショートカバーが
優勢に。目先のストップロスも巻き込みながら107.22円
まで反発。ロンドン市場では107.30-70円に断続的に観測
されている売りオーダーを前に107.02円近辺まで押され、
NY市場にかけてソフトバンクグループはこの日、同社の持
ち分法適用関連会社で米通信大手のTモバイルUS株を売却
すると発表。市場価格から算出した売却規模は約210億ド
ル(約2兆2000億円)となり、市場では「巨額の円転(円
買い・ドル売り)が見込まれる」との思惑が浮上し円買い
・ドル売りを誘い、12日の安値106.59円や11日の安値106.
58円を下抜けると断続的にストップロスを巻き込んで、一
時106.07円と5月7日以来の安値を付ける。
午後に入ると下げ渋る展開に。節目の106.00円の下抜けに
失敗したことでショートカバーが優勢となり106.55円付近
まで下げ幅を縮める展開。

 

そんな中テクニカルでは1hP波動を一旦は上抜けるも、8h
日足遅行スパン価格、日足雲をレジスタンスに8h遅行スパ
ン価格沿い周期で下降、日足雲、週足基準線、月足転換線
を下抜け、8h遅行スパン価格付近に推移する展開となって
おります。

 

引き続き、8h遅行スパン価格沿い周期と、日足雲、遅行
スパン雲位置に注目して、8h遅行スパン価格沿い周期で
反転上昇してくるのか、日足雲下抜けから下降してくる
のか、マルチタイムのレジサポを合わせてその方向につ
いていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

106.90円を挟んだもみ合いが続いていたが、「ナバロ米大
統領補佐官が『中国との通商協議は終わった』と発言した
」との報道が伝わり、日経平均株価が急落すると106.74円
まで値を下げた。ただ、ナバロ氏が同報道を否定したうえ
、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長が「交渉終わっ
ていない」と述べたほか、トランプ米大統領も「中国と
の貿易合意は全く損なわれていない」とツイートすると
一転してショートカバーが優勢に。目先のストップロスも
巻き込みながら107.22円まで反発する。

 

–ロンドン市場–

107.30-70円に断続的に観測されている売りオーダーを
前に107.02円近辺まで押されたが、107円を割り込む展
開にはならず。

 

–NY市場–

ソフトバンクグループはこの日、同社の持ち分法適用関連
会社で米通信大手のTモバイルUS株を売却すると発表。市
場価格から算出した売却規模は約210億ドル(約2兆2000
億円)となり、市場では「巨額の円転(円買い・ドル売
り)が見込まれる」との思惑が浮上し円買い・ドル売り
を誘い、12日の安値106.59円や11日の安値106.58円を下
抜けると断続的にストップロスを巻き込んで、一時106.
07円と5月7日以来の安値を付ける。6月米製造業・サービ
ス部門PMI速報値が予想を下回ったことも相場の重しとな
った。なお、5月米新築住宅販売件数や6月米リッチモンド
連銀製造業景気指数は市場予想を上回った。

NY午後に入ると下げ渋る展開に。節目の106.00円の下抜け
に失敗したことでショートカバーが優勢となり106.55円付
近まで下げ幅を縮めた。ムニューシン米財務長官が「新た
な経済支援策法案は来月にも可決される可能性」との見解
を示し、米景気回復への期待感が高まったことも相場を下
支えとなる。

 

そんな中テクニカルでは1hP波動を一旦は上抜けるも、8h
日足遅行スパン価格、日足雲をレジスタンスに8h遅行スパ
ン価格沿い周期で下降、日足雲、週足基準線、月足転換線
を下抜け、8h遅行スパン価格付近に推移するなどしっかり
と機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1hP波動を一旦は上抜けるも、8h日足
遅行スパン価格、日足雲をレジスタンスに8h遅行スパン
価格沿い周期で下降、ロンドン市場からNY市場にかけて日
足雲、週足基準線、月足転換線を下抜け、8h遅行スパン価
格付近に推移する展開となっております。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

Amazonプライムビデオチャンネルは
こちら↓
https://www.amazon.com/v/TraderK

 

 

海外FXランキング

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »