Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年5月27日本日のドル円相場分析

calendar

reload



 

先日の東京市場では日本経済の活動再開を期待して日経
平均株価が大幅高となったため、ドル円にも買いが広が
り、昨日高値の107.78円を上抜けると上昇に弾みがつき、
一時107.92円まで値を上げる。ただ国内輸出企業の2020
年度想定為替レートである107.98円が意識されるなか、
一巡後は107.80円台を中心としたもみ合いに終始。
ロンドン市場にかけてはリスクオンの動きからドルが全
面安となった影響を徐々に受け一時107.60円と本日安値
を付ける展開。その後NY市場にかけては全般リスク・オ
ンのドル売りが先行し一時107.40円と日通し安値を付け
たものの、22日の安値107.32円が目先サポートとして意
識されると下げ渋る。ユーロ円などクロス円の上昇につ
れた買いも入り107.69円まで下値を切り上げる展開とな
っております。

 

そんな中テクニカルでは1h転換線基準線をサポートに上昇
するも、月足基準線、週足50%、日足遅行スパン価格高値
圏に上値を抑えられる形で月後転換線に向かって下降、1h
雲ねじれを中心に騰落から下降し週足雲を下抜け日足遅行
スパン価格付近に推移する展開となっております。

 

引き続き、日足遅行スパン価格沿い周期とレジサポに
注目して、月足基準線転換線内騰落から転換線に向かっ
て下降してくるのか、週足雲に再び戻される形で上昇し
てくるのか、マルチタイムのレジサポを合わせて1hP波
動から抜けを狙いその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

日本経済の活動再開を期待して日経平均株価が大幅高
となったため、ドル円にも買いが広がる。昨日高値の
107.78円を上抜けると上昇に弾みがつき、一時107.92
円まで値を上げる。ただ国内輸出企業の2020年度想定
為替レートである107.98円が意識されるなか、一巡後
は107.80円台を中心としたもみ合いに終始。

 

–ロンドン市場–

リスクオンの動きからドルが全面安となった影響を
徐々に受けた。東京市場から堅調だったクロス円が
伸び悩んできたことも重しとなり、一時107.60円と
本日安値を付ける。

 

–NY市場–

全般リスク・オンのドル売りが先行し一時107.40円と
日通し安値を付けたものの、22日の安値107.32円が目
先サポートとして意識されると下げ渋る。ユーロ円など
クロス円の上昇につれた買いも入り107.69円まで下値を
切り上げる。ただ対ユーロなどでのドル売りが相場の重
しとなり戻りも限られている。
この日発表された4月米新築住宅販売件数は予想を上回っ
た一方、5月米消費者信頼感指数は予想より弱い内容とな
るなど、強弱入り混じる内容だったこともあり、相場の
反応は限定的。

 

そんな中テクニカルでは1h転換線基準線をサポートに上昇
するも、月足基準線、週足50%、日足遅行スパン価格高値
圏に上値を抑えられる形で月後転換線に向かって下降、1h
雲ねじれを中心に騰落から下降し週足雲を下抜け日足遅行
スパン価格付近に推移するなどしっかりと機能する展開と
なっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h転換線基準線をサポートに上昇する
も、月足基準線、週足50%、日足遅行スパン価格高値圏に
上値を抑えられる形で月後転換線に向かって下降、ロンド
ン市場からNY市場にかけて1h雲ねじれを中心に騰落から下
降し週足雲を下抜け日足遅行スパン価格付近に推移する展
開となっております。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

Amazonプライムビデオチャンネルは
こちら↓
https://www.amazon.com/v/TraderK

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »