Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年3月26日本日のドル円相場分析

calendar

reload



先日の東京市場では期末に絡んで本邦輸出勢からの売り
が観測されたほか、全般にドル安が進んだ影響もあり、
110.76円まで弱含むも、その後は買い戻しが優勢に。日
経平均株価が大幅高となったことをながめ、投資家のリ
スク志向改善を見越した買いが入ったほか、米議会の超
党派で新型コロナ景気対策法案が合意したとの報道が伝
わったことも買い材料視された。一時111.49円付近まで
反発。ロンドン市場では欧州勢の参入後はドル売りの流
れに沿ったほか、株価の失速などの影響もあり、111.10
円台まで弱含む展開。NY市場にかけては新型コロナウイ
ルスの世界的な感染拡大への不安を背景とした「資産の
現金化」によるドル買いは根強く、一時111.68円と日通
し高値を付けたものの、前日に付けた2月21日以来の高値
111.71円がレジスタンスとして意識されると伸び悩む。
またECBが必要に応じたOMT発動を示唆したことやダウ平均
の続伸を受けて、ドル需給ひっ迫への警戒感が後退したこ
とも円買い・ドル売りを誘い、一時111.09円付近まで下押
しする展開。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格沿い周期で下降
してくるも雲、4h転換線をサポートに反転上昇、上昇トレ
ンドが継続してくるも、同高値圏がレジスタンスとして機
能してくると再び1h遅行スパン価格沿い周期で下降、4h転
換線を下抜け基準線付近まで下降する展開となっておりま
す。

 

引き続き1h雲、遅行スパン価格沿い周期とレジサポ、同フラ
クタルの値動きに注目して、長期レジスタンスから反転8h遅
行スパン雲沿い周期と日足遅行スパン価格沿い周期で下降し
てくるのか、中期上昇トレンドが継続してくるのか、マルチ
タイムのレジサポを合わせてその方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

期末に絡んで本邦輸出勢からの売りが観測されたほか、
全般にドル安が進んだ影響もあり、110.76円まで弱含
むも、その後は買い戻しが優勢に。日経平均株価が大
幅高となったことをながめ、投資家のリスク志向改善
を見越した買いが入ったほか、米議会の超党派で新型
コロナ景気対策法案が合意したとの報道が伝わったこ
とも買い材料視された。一時111.49円付近まで反発。

 

–ロンドン市場–

欧州勢の参入後はドル売りの流れに沿ったほか、株価の失
速などの影響もあり、111.10円台まで弱含む。

 

–NY市場–

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大への不安を背景
とした「資産の現金化」によるドル買いは根強く、一時
111.68円と日通し高値を付けたものの、前日に付けた2月
21日以来の高値111.71円がレジスタンスとして意識される
と伸び悩む。またECBが必要に応じたOMT発動を示唆したこ
とやダウ平均の続伸を受けて、ドル需給ひっ迫への警戒感
が後退したことも円買い・ドル売りを誘い、一時111.09円
付近まで下押しする。投資家心理を測る指標である米株の
変動性指数(VIX、恐怖指数)は60を超えており、投資家
の先行き不安は払しょくされているとは言えない状況。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格沿い周期で下降
してくるも雲、4h転換線をサポートに反転上昇、上昇トレ
ンドが継続してくるも、同高値圏がレジスタンスとして機
能してくると再び1h遅行スパン価格沿い周期で下降、4h転
換線を下抜け基準線付近まで下降する等しっかりと機能す
る展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h遅行スパン価格沿い周期で下降して
くるも雲、4h転換線をサポートにロンドン市場にかけて反
転上昇、上昇トレンドが継続してくるも、NY市場では同高
値圏がレジスタンスとして機能してくると再び1h遅行スパ
ン価格沿い周期で下降、4h転換線を下抜け基準線付近まで
下降する展開となっております。

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

 

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

 

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

Amazonプライムビデオチャンネルは
こちら↓
https://www.amazon.com/v/TraderK

 

 

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »