Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年3月23日本日のドル円相場分析

calendar

reload



先日の東京市場では早朝からの買いが続き一時111.36
円まで上昇したが、足もとで急速に進んだドル高を調
整する動きが継続。短期勢などのストップロスも断続
的に巻き込みながら一時110.00円まで下げ足を速め、
午後も持ち高調整のドル売りの流れは止まらず、一時1
09.78円まで値を下げる。その後ロンドン市場にかけて
は対欧州通貨などでドルの買い戻しが入ったことにつ
れたほか、欧州株や日米株価指数先物が大幅高となった
影響から、110.28円付近まで反発、NY市場では新型コロ
ナウイルスの感染者急増を防ぐために、カリフォルニア
州やニューヨーク州などが相次いで出勤禁止令を出すと
、一時は440ドル超上昇していたダウ平均が失速し990ド
ル超下落。WTI原油先物価格が一時22%超急落し2002年2
月以来約18年ぶりに20ドルを割り込んだことも意識されて
、再びドル高が進み、投資家が株式や原油などリスク資
産から資金を引き揚げる動きは止まらず、一時111.51円
と2月24日以来の高値を付ける展開。

 

そんな中テクニカルでは週足76.4%、前回実体高値圏に上値を
抑えられ下降するも、1hS点、4h転換線、下降フィボ76.4%のサ
ポートから反転上昇、1h波動を右に出て高値を更新し、上昇ト
レンド継続となり同高値圏を試すも、再び上値を抑えられ1h遅
行スパン価格、8h遅行スパン雲付近に推移する展開となってお
ります。

 

引き続き1h遅行スパン価格沿い周期とレジサポ、8h遅行スパン
雲位置、前回高値圏に注目して長期レジスタンスから反転8h遅
行スパン雲沿い周期で下降してくるのか、短期、中期上昇トレ
ンドが継続してくるのか、マルチタイムのレジサポを合わせて
その方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

早朝からの買いが続き一時111.36円まで上昇したが、
足もとで急速に進んだドル高を調整する動きが継続。
短期勢などのストップロスも断続的に巻き込みながら
一時110.00円まで下げ足を速める。午後も持ち高調整
のドル売りの流れは止まらず、一時109.78円まで値を
下げる。一方、欧州勢の本格参入を前に一段安の展開
とはならず、一巡後は110円台を回復する。

 

–ロンドン市場–

対欧州通貨などでドルの買い戻しが入ったことに
つれたほか、欧州株や日米株価指数先物が大幅高
となった影響から、19時前には110.28円付近まで
反発する場面があった。

 

–NY市場–

新型コロナウイルスの感染者急増を防ぐために、カ
リフォルニア州やニューヨーク州などが相次いで出
勤禁止令を出すと、一時は440ドル超上昇していた
ダウ平均が失速し990ドル超下落。WTI原油先物価格
が一時22%超急落し2002年2月以来約18年ぶりに20
ドルを割り込んだことも意識されて、再びドル高が
進み、投資家が株式や原油などリスク資産から資金
を引き揚げる動きは止まらず、一時111.51円と2月24
日以来の高値を付ける。FRBはこの日、「日銀やECBな
ど他の5中銀を対象に、米ドルの資金供給策を拡大す
る」と発表。FRBは5中銀を通じて日欧などの民間銀
行にドルを融資しているが、これまで週1回のペー
スだった1週間物のドル供給を、23日から1日1回に
増やす。16日の第1弾に続く措置で、国際金融市場
の不安を抑える狙いだ。ただ、市場の反応は鈍くド
ル確保の勢いは収まらなかった。

 

そんな中テクニカルでは週足76.4%、前回実体高値圏に上値を
抑えられ下降するも、1hS点、4h転換線、下降フィボ76.4%のサ
ポートから反転上昇、1h波動を右に出て高値を更新し、上昇ト
レンド継続となり同高値圏を試すも、再び上値を抑えられ1h遅
行スパン価格、8h遅行スパン雲付近に推移するなどしっかりと
機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では週足76.4%、前回実体高値圏に上値を
抑えられ下降するも、1hS点、4h転換線、下降フィボ76.4
%のサポートから反転上昇、NY市場にかけて1h波動を右に
出て高値を更新し、上昇トレンド継続となり同高値圏を試
すも再び上値を抑えられ1h遅行スパン価格、8h遅行スパン
雲付近に推移する展開となっております。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

Amazonプライムビデオチャンネルは
こちら↓
https://www.amazon.com/v/TraderK

海外FXランキング

——————————————————-



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »