Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年2月21日本日のドル円相場分析

calendar

reload



先日の東京市場では昨日の海外市場で大幅に上昇した反動から売
りが先行し、一時111.11円まで下押しする。ただその後は400円超
上昇していた日経平均株価が失速し、時間外のダウ先物が下落する
と対オセアニア通貨を中心にドル高が進んだため、ドル円には買い
戻しが入り一時111.49円まで反発。ロンドン市場にかけては米系ヘ
ッジファンド勢による112円台のオプションバリアへの円売り仕掛け
が続いており、112.19円まで続伸する展開。NY市場では日本経済の
先行き不透明感から、この日も総じて円売りの流れが目立ったほか、米経済指標が総じて予想より強い結果となったこともあり、一112.23円と昨年4月以来の高値を更新。昨年4月24日高値の112.40円が上値の目処として意識されると、ダウ平均が一時380ドル超安まで下落したことも相場の重しとなり、111.70円付近まで上値を切り下げる場面も見られるもその後はダウ平均が徐々に下げ幅を縮めたことに合わせて112円台を回復する展開なっております。

そんな中テクニカルでは1h上昇フィボ23.6%のサポートから
転換線に下支えられる形で波動を右に出て高値を更新、週足
雲上抜けからの上昇の流れが継続となり短期、中期上昇トレ
ンド継続。月足雲ねじれを再び上抜け112円キリ番付近で推移
する展開となっております。

引き続き短期中期上昇トレンドを追いかけながら、週末に
かけて収束してくる展開も視野に、収束反転も仕掛けてい
きます。

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

昨日の海外市場で大幅に上昇した反動から売りが先行し、一時
111.11円まで下押しした。ただ、その後は400円超上昇していた
日経平均株価が失速し、時間外のダウ先物が下落すると対オセア
ニア通貨を中心にドル高が進んだため、ドル円には買い戻しが入
り一時111.49円まで反発。市場では「これまでは株安によるリス
クオフの局面では逃避先として円が買われていたが、新型肺炎を
巡る日本政府の失態を海外勢が失望し、円買いが手控えられ、代
わりにドルが買われる傾向にあるようだ」との指摘があった。

–ロンドン市場–

米系ヘッジファンド勢による112円台のオプションバリアへの
円売り仕掛けが続いており、112.19円まで続伸する。

–NY市場–

日本経済の先行き不透明感から、この日も総じて円売りの流
れが目立ったほか、米経済指標が総じて予想より強い結果と
なったこともあり、一時112.23円と昨年4月以来の高値を更新
。昨年4月24日高値の112.40円が上値の目処として意識される
と、ダウ平均が一時380ドル超安まで下落したことも相場の重
しとなり、111.70円付近まで上値を切り下げる場面も見られる
もその後はダウ平均が徐々に下げ幅を縮めたことに合わせて11
2円台を回復する。

そんな中テクニカルでは1h上昇フィボ23.6%のサポートから
転換線に下支えられる形で波動を右に出て高値を更新、週足
雲上抜けからの上昇の流れが継続となり短期、中期上昇トレ
ンド継続。月足雲ねじれを再び上抜け112円キリ番付近で推移
するなどしっかりと機能する展開となっております。

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h上昇フィボ23.6%付近まで下降するも
サポートが機能し転換線に下支えられる形で波動を右に出て
高値を更新、NY市場にかけて週足雲上抜けからの上昇の流れ
が継続となり短期、中期上昇トレンド継続。月足雲ねじれを
再び上抜け112円キリ番付近で推移する展開となっております。

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

海外FXランキング

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »