Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2020年2月20日本日のドル円相場分析

calendar

reload



先日の東京市場では昨日高値圏でのもみ合いが続いていたが、
下落して始まった上海株や香港株がプラス圏を回復し、日経平
均株価も上昇するとドル円もつれ高となり一時110.11円まで値
を上げる。ただ目先のレジスタンスとして意識されている1月1
7日高値110.29円にかけては売りオーダーが並んでいるうえ、1
10.00円にはまとまった規模のオプションが観測されていること
もあり、一段高とはならなかったもののロンドン市場では欧
州株・ダウ先物の底堅い動きも支えに欧州タイムでも円売り地
合いが維持され、1月17日の高値110.29円を上回るとストップロ
ス買いも巻き込んで110.37円まで上昇し、昨年5月22日以来の高
値を塗り替える展開。NY市場では中国で新型肺炎感染者の増加ペ
ースが鈍化したことを受けて、市場では過度な警戒感が後退。中
国のさらなる景気対策への期待も根強いなか、欧米株式相場や日
経平均先物が堅調に推移し、投資家のリスク志向改善を意識した
円売りが終日優勢。この日発表された1月米卸売物価指数(PPI)
や住宅関連指標などが軒並み予想を上回る結果となり、全般にド
ル買いの動きも目立つなか、ストップロスの買い注文を断続的に
巻き込んで一時111.59円と昨年5月以来の高値を更新。ただ引けに
かけては急ピッチで値を上げてきた反動から111.20円台まで上値を
切り下げる展開。

 

そんな中テクニカルでは日足遅行スパン価格沿い周期で
上昇した流れが継続となり、1h転換線をサポートに4h雲
を上抜け上昇、110円キリ番ラインがレジからサポ転換し
てくると、短期、中期上昇トレンド突入となり、週足雲
上抜けから月足雲ねじれに向かって一気に上昇し、月足
雲ねじれ付近に推移する展開となっております。

 

引き続き月足雲ねじれを上抜けてくるのか、雲に上値を
抑えられてくるのかに注目して、短期中期上昇トレント
を追いかけながら収束反転も仕掛けていきます。

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

昨日高値圏でのもみ合いが続いていたが、下落して始まっ
た上海株や香港株がプラス圏を回復し、日経平均株価も上
昇するとドル円もつれ高となる。市場では「米系短期勢や本
邦機関投資家から買いが観測された」との声が聞かれ、一時
110.11円まで値を上げた。ただ目先のレジスタンスとして意
識されている1月17日高値110.29円にかけては売りオーダーが
並んでいるうえ、110.00円にはまとまった規模のオプション
が観測されていることもあり、一段高とはならず、その後は
次第に動きが鈍くなる。

 

–ロンドン市場–

欧州株・ダウ先物の底堅い動きも支えに欧州タイムでも円売
り地合いが維持され、1月17日の高値110.29円を上回るとスト
ップロス買いも巻き込んで110.37円まで上昇し、昨年5月22日
以来の高値を塗り替える。

 

–NY市場–

中国で新型肺炎感染者の増加ペースが鈍化したことを受けて、
市場では過度な警戒感が後退。中国のさらなる景気対策への期
待も根強いなか、欧米株式相場や日経平均先物が堅調に推移し
、投資家のリスク志向改善を意識した円売りが終日優勢となる。
この日発表された1月米卸売物価指数(PPI)や住宅関連指標など
が軒並み予想を上回る結果となり、全般にドル買いの動きも目立
つなか、ストップロスの買い注文を断続的に巻き込んで一時111.
59円と昨年5月以来の高値を更新。ただ引けにかけては急ピッチで
値を上げてきた反動から111.20円台まで上値を切り下げる。

 

そんな中テクニカルでは日足遅行スパン価格沿い周期で
上昇した流れが継続となり、1h転換線をサポートに4h雲
を上抜け上昇、110円キリ番ラインがレジからサポ転換し
てくると、短期、中期上昇トレンド突入となり、週足雲
上抜けから月足雲ねじれに向かって一気に上昇し、月足
雲ねじれ付近に上値を抑えられ推移するなどしっかりと
機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では日足遅行スパン価格沿い周期で上昇し
た流れが継続となり、1h転換線をサポートに4h雲を上抜け
上昇、110円キリ番ラインがレジからサポ転換してくると、
ロンドン市場からNY市場にかけて短期、中期上昇トレンド
突入となり、週足雲上抜けから月足雲ねじれに向かって一
気に上昇、月足雲ねじれ付近に推移する展開となっており
ます。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

Trader.Kラジオ番組は
こちら↓
https://radiotalk.jp/program/37188

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb



folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »