Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年9月5日本日のドル円相場分析

calendar

reload

海外FXランキング

 

 

先日の東京市場では日経平均株価が小安く始まったこ
とで売りが先行し、一時105.83円まで値を下げるも、
その後は日経平均がプラス圏に浮上したほか、米長期
金利が上昇した影響もあり、106.24円まで切り返す展
開、ロンドン市場では香港の逃亡犯条例の撤回報道を
手掛かりにした買い流れが続き、一時106.30円まで上
昇。その後も高値圏で底堅く推移。NY市場にかけては
香港政府が、「逃亡犯条例」改正案を撤回すると正式
に表明。また、イタリアでは左派「五つ星運動」と中
道左派「民主党」などによる連立政権が発足したほか
、英国では下院でEUからの「合意なき離脱」を阻止す
る離脱延期法案が可決。英伊の政局リスク後退や香港
情勢の好転で投資家心理が改善し、円売り・ドル買い
が出やすい地合いとなり、前日の高値106.39円や2日の
高値106.40円を上抜けて一時106.44円まで値を上げる展
開。

 

そんな中テクニカルでは、8h雲に上値を抑えられる形で
下降するも、4h遅行スパン価格付近と1h38.2%付近のサ
ポートから反転上昇、1h雲ねじれを中心に騰落から再び
上昇、4h遅行スパン価格沿い周期で上昇し、日足転換線
基準線内で1hP波動に推移する展開となっております。

 

引き続き4h8h遅行スパン価格沿い周期に注目してマルチ
タイムのレジサポを合わせて1hP波動から抜けを狙いその
方向についていきます。

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

日経平均株価が小安く始まったことで売りが先行し、
一時105.83円まで値を下げた。もっとも、その後は日
経平均がプラス圏に浮上したほか、米長期金利が上昇
した影響もあり、106.24円まで切り返す。

 

–ロンドン市場–

香港の逃亡犯条例の撤回報道を手掛かりにした買いの
流れが続き、一時106.30円まで上昇。その後も高値圏
で底堅く推移。なお、林鄭香港行政長官はこの日、逃
亡犯条例改正案の撤回を正式に表明。

 

–NY市場–

香港政府はこの日、「逃亡犯条例」改正案を撤回すると
正式に表明。また、イタリアでは左派「五つ星運動」と
中道左派「民主党」などによる連立政権が発足したほか
、英国では下院でEUからの「合意なき離脱」を阻止する
離脱延期法案が可決。英伊の政局リスク後退や香港情勢
の好転で投資家心理が改善し、円売り・ドル買いが出や
すい地合いとなり、前日の高値106.39円や2日の高値106
.40円を上抜けて一時106.44円まで値を上げる。なお、ウ
ィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁は「先行きを注視し、
適切に行動する用意がある」と述べた一方、「今のところ
米経済は良好な状態にある」との認識を示したが、相場の
反応は限られる。

 

そんな中テクニカルでは、8h雲に上値を抑えられる形で
下降するも、4h遅行スパン価格付近と1h38.2%付近のサ
ポートから反転上昇、1h雲ねじれを中心に騰落から再び
上昇、4h遅行スパン価格沿い周期で上昇し、日足転換線
基準線内で1hP波動に推移するなどしっかりと機能する
展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では4h遅行スパン価格付近と1h38.2%付近
のサポートから上昇の流れが継続となり、1h雲ねじれを中
心に騰落から再び上昇、NY市場にかけて4h遅行スパン価格
沿い周期で上昇し、日足転換基準線内で1hP波動に推移する
展開となっております。

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

海外FXランキング

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »