Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年5月14日本日のドル円相場分析

calendar

海外FXランキング

 

先日の東京市場では日経平均株価が軟調に推移したことを受け
て、リスク回避目的の売りが先行。一時109.60円まで売りに押
される場面も見られるも、前週末安値の109.48円が目先の下値
目処として意識されると下げ渋る展開。ロンドン市場にかけて
は109.59円と日通し安値をつけたものの、その後は日米株価指
数先物の下落や米長期金利の低下が一服したことで下げ渋るも、
NY市場では中国政府が600億ドル分の米国製品について関税を5
-25%に引き上げると発表。関税の応酬を巡る米中の衝突が激化
する中、ダウ平均が一時720ドル近く下落すると投資家がリスク
回避姿勢を強め円買い・ドル売りが加速。一時109.02円と2月1日
以来の安値を付ける。ただ、売り一巡後は下げ渋る展開に。節目
の109.00円が意識されたほか、対ユーロなどでドル買い戻しが進
んだ影響を受け、またムニューシン米財務長官やトランプ米大統
領の発言が伝わると、ショートカバーが強まり一時109.39円付近
まで下げ幅を縮める展開。

 

そんな中テクニカルではh遅行スパン価格沿い周期から雲、転換線、
基準線に上値を抑えられる形で波動を右に出て下降し、下降トレン
ド継続。4h8hでも転換線に上値を抑えられ下降トレンド継続となり
週足雲を下抜け、月足38.2%付近まで下降する展開となっておりま
す。

 

引き続き短期中期下降トレンドを追いかけながら、109円キリ番から
月足フィボライン、転換線、基準線のサポートが機能してくる展開も
視野に収束反転も仕掛けます。

日足遅行スパン雲位置にも注目します。

 

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

日経平均株価が軟調に推移したことを受けて、リスク回避目的
の売りが先行。一時109.60円まで売りに押される場面も見られ
た。もっとも、前週末安値の109.48円が目先の下値目処として
意識されると下げ渋る展開に。市場では「本邦勢からの買いが
観測された」との指摘もあり、一巡後は109.80円台まで下値を
切り上げた。

 

–ロンドン市場–

13日の欧州外国為替市場でドル円は売り一服。20時時点では1
09.67円と17時時点(109.64円)と比べて3銭程度のドル高水準だ
った。17時過ぎに109.59円と日通し安値をつけたものの、その後
は日米株価指数先物の下落や米長期金利の低下が一服したことで
下げ渋る展開に。一方で、買い戻しの勢いも限られており、109.
65円付近でのもみ合いとなった。なお、トランプ米大統領はツイ
ッターで「中国は報復するべきではない。事態の悪化を招くだけ
だ」などとツイートしたが、目立った反応は見られていない。

 

–NY市場–

中国政府は、600億ドル分の米国製品について関税を5-25%に
引き上げると発表。関税の応酬を巡る米中の衝突が激化する中、
ダウ平均が一時720ドル近く下落すると投資家がリスク回避姿勢
を強め円買い・ドル売りが加速。一時109.02円と2月1日以来の安
値を付ける。ただ、売り一巡後は下げ渋る展開に。節目の109.00
円が意識されたほか、対ユーロなどでドル買い戻しが進んだ影響
を受け、またムニューシン米財務長官やトランプ米大統領の発言
が伝わると、ショートカバーが強まり一時109.39円付近まで下げ
幅を縮める。

 

そんな中テクニカルでは1h遅行スパン価格沿い周期から雲、転換線、
基準線に上値を抑えられる形で波動を右に出て安値を更新し下降、下
降トレンド継続。4h8hでも転換線に上値を抑えられ下降トレンド継
続となり週足雲を下抜け、月足38.2%付近まで下降し下支えられるな
どしっかりと機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では1h遅行スパン価格沿い周期が継続となり雲、転換
線、基準線に上値を抑えられる形でロンドン市場にかけて雲下限付近
で推移するも、波動を右に出てNY市場にかけて安値を更新。下降トレ
ンド継続となり、4h8hでも転換線に上値を抑えられ下降トレンド継続
し週足雲を下抜け、月足38.2%付近まで下降する展開となっておりま
す。

 

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

海外FXランキング

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »