Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年4月8日本日のドル円相場分析

calendar

海外FXランキング

 

先日の東京市場では「中国と米国の貿易協議は大幅に進展。貿
易協議を巡る文書で早期決着を求めている」との習近平・中国
国家主席の発言が伝わると買いが先行。週末の5・10日(ゴト
ー日)とあって仲値に向けた買いも観測され、一時111.80円ま
で上昇。その後は112.00円にかけて観測されている売りオーダ
ーを前に、利食い売りが持ち込まれると111.67円付近まで伸び
悩み。その後はロンドン市場にかけてはやや底堅さを示したも
のの、米雇用統計前で依然として様子見姿勢が強くもみ合い。
NY市場では米労働省が発表した3月米雇用統計は、非農業部門
雇用者数が前月比19万6000人増と予想の18万人増を上回った一
方、平均時給が前月比0.1%上昇/前年比3.2%上昇と予想の前月
比0.3%上昇/前年比3.4%上昇を下回る強弱入り混じる内容とな
ったため、大きな方向感は出ず、安値は米雇用統計発表直後に付
けた111.58円、高値は111.82円で値幅は24銭程度となる。

 

そんな中テクニカルでは1h4h上昇トレンドが継続し波動を右に
出て高値を更新、日足遅行スパン価格沿い周期も継続となり、
週足遅行スパン価格付近で推移する展開となっております。
(直近では1h雲、4h基準線付近まで下押し)

 

引き続き日足遅行スパン価格沿い周期に注目して、週足月足遅
行スパン価格に上値を抑えられ反転下降してくるのか、日足遅
行スパン価格沿い周期で1h4h上昇トレンドが継続してくるのか、
マルチタイムのレジサポを合わせ短期上昇トレンドを追いかけ
ながら収束反転も仕掛けていきます。

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

「中国と米国の貿易協議は大幅に進展。貿易協議を巡る文書で
早期決着を求めている」との習近平・中国国家主席の発言が伝
わると買いが先行。週末の5・10日(ゴトー日)とあって仲値
に向けた買いも観測され、一時111.80円まで上昇。その後は11
2.00円にかけて観測されている売りオーダーを前に、利食い売
りが持ち込まれると111.67円付近まで伸び悩み。その後は東京
市場終了まで111.70円前後でのもみ合いが続く。

 

–ロンドン市場–

やや底堅さを示したものの、米雇用統計前で依然として様子
見姿勢が強い。

 

–NY市場–

米労働省が発表した3月米雇用統計は、非農業部門雇用者
数が前月比19万6000人増と予想の18万人増を上回った一
方、平均時給が前月比0.1%上昇/前年比3.2%上昇と予想
の前月比0.3%上昇/前年比3.4%上昇を下回る強弱入り混
じる内容となったため、大きな方向感は出ない。今日の安
値は米雇用統計発表直後に付けた111.58円、高値は111.82
円で値幅は24銭程度と小さい。またトランプ米大統領はホ
ワイトハウスで記者団に「FRBは量的引き締めを停止し、
利下げするべき」「米金融当局は量的緩和にシフトすべき」
などと述べたが、相場の反応は限定的。

 

そんな中テクニカルでは1h4h上昇トレンドが継続し波動を右に
出て高値を更新、日足遅行スパン価格沿い周期も継続となり、
週足遅行スパン価格付近で推移するなどしっかりと機能する展
開となっております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では下降波動を右に出ていることで高値を更新、
上昇トレンド継続となり週足遅行スパン価格付近まで上昇、そ
の後NY市場にかけて週遅行スパン価格付近ま高値圏で推移する
展開となっております。(週が変わり1h雲付近まで下押し。)

 

Trader.K動画配信チャンネルは
↓こちら
http://video.fc2.com/channel/trader_k/

出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

海外FXランキング

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »