Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年3月15日本日のドル円相場分析

calendar

reload

海外FXランキング

 

 

先日の東京市場では日銀金融政策決定会合の結果発表を明日に
控えて、「フォワードガイダンスを修正するのでは」との一部
報道を受けて買いが強まり、また対ポンドを中心にドルの買い
戻しが優勢となったことも支えとなり、一時111.64円まで上値
を伸ばす展開。その後ロンドン市場にかけてもアジア時間から
の流れを引き継ぎ底堅く推移し、111.73円まで日通し高値を更
新、その後NY市場ではポンド絡みの取引が中心となったため、
しばらくは狭いレンジでのもみ合いが続いていたが、米10年債
利回りの上昇をきっかけに円売り・ドル買いが優勢。一時111.
83円と日通し高値を更新。ポンドやユーロに対してドル高が進
んだ影響も受ける展開となっております。

 

 

そんな中テクニカルでは1h雲ねじれを中心に騰落から111円キリ
番、61.8%、8hS点付近のサポートが機能し日足遅行スパン雲を
クロスしたことで上昇にはずみをつける形で上昇、4h遅行スパン
雲沿い周期と価格沿い周期の攻防から雲沿い周期で上昇、8h雲の
サポートから遅行スパン価格沿い周期で上昇し1h上昇トレンド突
入し76.4%付近まで上昇する展開となっております。

 

 

引き続き1h上昇トレンドをおいかけながら、8h遅行スパン価格沿
い周期で週末にかけて収束反転、4h雲ねじれに向かって下降して
くる展開も視野に、反転も仕掛けます。

マルチタイム遅行スパン周期、週足月足遅行スパン価格位置に
注目ですね。

 

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

日銀金融政策決定会合の結果発表を明日に控えて、「フォワー
ドガイダンスを修正するのでは」との一部報道を受けて買いが
強まる。また対ポンドを中心にドルの買い戻しが優勢となった
ことも支えとなり、一時111.64円まで上値を伸ばす。

 

–ロンドン市場–

アジア時間からの流れを引き継ぎ底堅く推移し、111.73円まで
日通し高値を更新、しかしその後に「米中首脳会談は少なくと
も4月まで延期になる可能性」と一部通信社から伝わると、ダ
ウ先物の地合いが弱まり上げ幅を縮小する。

 

–NY市場–

ポンド絡みの取引が中心となったため、しばらくは狭いレンジ
でのもみ合いが続いていたが、米10年債利回りの上昇をきっか
けに円売り・ドル買いが優勢。一時111.83円と日通し高値を更
新。ポンドやユーロに対してドル高が進んだ影響も受ける。

 

そんな中テクニカルでは1h雲ねじれを中心に騰落から111円キリ
番、61.8%、8hS点付近のサポートが機能し日足遅行スパン雲を
クロスしたことで上昇にはずみをつける形で上昇、4h遅行スパン
雲沿い周期と価格沿い周期の攻防から雲沿い周期で上昇、8h雲の
サポートから遅行スパン価格沿い周期で上昇し1h上昇トレンド突
入し76.4%付近まで上昇するなどしっかりと機能する展開となっ
ております。

 

—–テクニカル的展開—-

先日の東京市場では昨夜の111円キリ番のサポートからの上昇の流れ
を引き継ぎ上昇、直近高値圏、50%半値戻しラインも上抜け上昇に
はずみをつけ上昇トレンド突入、その後ロンドン市場にかけて一旦
は収束するも転換線に下支えられNY市場にかけて波動を右に出て高
値を更新。76.4%、8h遅行スパン価格に上値を抑えられ高値圏に推移
する展開となっております。

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

メルマガのご案内は
こちら↓
http://trader-k.info/official/2017/02/25/merumaga/

 

先行出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

海外FXランキング

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »