Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2019年2月4日本日のドル円相場分析

calendar



 

先日の東京市場では1月Caixin中国製造業購買担当者景気指数
(PMI)が2年11カ月ぶりの水準まで悪化すると、日経平均株
価がマイナス圏に沈んだことで一時108.73円まで下押し、その
後は日経平均の売りが続かなかったこともあり、一巡後は再び
108.90円台まで戻し、その後ロンドン市場にかけても米雇用統
計の発表を控えていることもあり、全般様子見ムードが強く、
108.90付近のもみ合いの展開。

 

NY市場では米労働省が発表した1月米雇用統計で、非農業部門
雇用者数が前月比30万4000人増と予想の16万5000人増を大幅
に上回ったことを受けて、円売り・ドル買いが先行。前月の数
値が下方修正されたことや失業率の悪化、平均時給が前月比で
予想を下回ったことを理由に、108.91円付近まで伸び悩む場面
もあったが、1月米ISM製造業景気指数が56.6と予想の54.2を上
回ったことが分かると再び強含み、1月米消費者態度指数(ミシ
ガン大調べ)確報値が91.2と予想の90.8を上回ったことも相場の
支援材料となり、一時109.58円と日通し高値を付ける展開となっ
ております。

 

そんな中テクニカルでは1hV計算値、500キリ番、4h実体S点、
8h38.2%、日足波動ライン、38.2%付近のサポートからの上昇
の流れを引き継ぎ上昇。1h転換線に下支えられながら雲も上抜
け上昇トレンドに突入するも、遅行スパン雲付近、4h雲上限と
遅行スパン転換線基準線付近、8h50%半値戻しと遅行スパン価
格、日足50%付近に上値を抑えられ高値圏に推移している展開
となっております。

 

引き続き1h上昇トレンドを追いかけながら、4h雲、8h日足50
%ラインに上値を抑えられ反転下降してくる展開も視野に、波
動で勢力を図り収束反転も仕掛けていきます。

マルチタイム遅行スパン周期にも注目ですね。

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

108.85円を挟んだ方向感の乏しい動きとなる。1月Caixin中国
製造業購買担当者景気指数(PMI)が2年11カ月ぶりの水準ま
で悪化すると、日経平均株価がマイナス圏に沈んだことで一時
108.73円まで下押し、その後は日経平均の売りが続かなかった
こともあり、一巡後は再び108.90円台まで戻す。

 

–ロンドン市場–

欧州通貨絡みの取引が中心となったほか、この後に米雇用統計
の発表を控えていることもあり、全般様子見ムードが強く、10
8.90付近のもみ合い。

 

–NY市場–

米労働省が発表した1月米雇用統計で、非農業部門雇用者数が前月比
30万4000人増と予想の16万5000人増を大幅に上回ったことを受けて
、円売り・ドル買いが先行。前月の数値が下方修正されたことや失業
率の悪化、平均時給が前月比で予想を下回ったことを理由に、108.91
円付近まで伸び悩む場面もあったが、1月米ISM製造業景気指数が56.6
と予想の54.2を上回ったことが分かると再び強含む。1月米消費者態度
指数(ミシガン大調べ)確報値が91.2と予想の90.8を上回ったことも相
場の支援材料となり、一時109.58円と日通し高値を付ける。米10年債利
回りが一時2.7%付近まで上昇したことも好感される。

 

 

そんな中テクニカルでは1hV計算値、500キリ番、4h実体S点、
8h38.2%、日足波動ライン、38.2%付近のサポートからの上昇
の流れを引き継ぎ上昇。1h転換線に下支えられながら雲も上抜
け上昇トレンドに突入するも、遅行スパン雲付近、4h雲上限と
遅行スパン転換線基準線付近、8h50%半値戻しと遅行スパン価
格、日足50%付近に上値を抑えられ高値圏に推移するなどしっ
かりと機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では1hV計算値、500キリ番、4h実体S点、8h
38.2%、日足波動ライン、38.2%付近のサポートからの上昇の
流れを引き継ぎ転換線に下支えられながらロンドン市場にかけ
ても堅調に推移し、遅行スパン価格をクロス上抜けたことで上
昇にはずみをつけNY市場にて雲を上抜け、遅行スパン雲付近と
高値を切り下げるP波動ライン付近まで上昇、高値圏に推移する
展開となっております。

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

 

メルマガのご案内は
こちら↓
http://trader-k.info/official/2017/02/25/merumaga/

 

先行出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 



folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »