Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年9月7日本日のドル円相場分析

calendar

本日は米雇用統計の発表があります。
ADPとのギャップにも注目ですね(^▽^)
今週も今日まで、終盤戦頑張ってい
きましょう。

 

先日の東京市場では北海道での大規模地震を背景に海外勢から
仕掛け的な売りが持ち込まれ、また日経平均株価が150円超下
落したことも売りを後押しし、一時111.17円まで下げ足を速め
る展開となりましたが、その後は株安が一服すると次第にショ
ートカバーが強まり111.40円台まで持ち直す展開。ロンドン市
場にかけては111.30円台を中心に狭いレンジ内で小動きとなり
ました。

 

NY市場では注目の8月ADP全米雇用報告で政府部門を除く非農
業部門雇用者数が前月比16万3000人増と予想の19万人程度増を
下回ったことを分かると円買い・ドル売りが先行。米中貿易摩
擦への警戒感や新興国経済の先行き不透明感を背景に、ダウ平
均が一時90ドル超下落するとリスク回避的な円買い・ドル売り
が活発化し、さらに「トランプ米大統領は次に日本との貿易戦
争になる可能性を示唆」との報道が伝わると、一時110.52円ま
で売り込まれる展開となっております。

 

 

 

テクニカルは4h遅行スパン価格沿い周期と価格雲沿い周期がし
っかりと機能。
1h転換線基準線のレジスタンスから下降波動内で、4h雲沿いと
遅行スパン価格沿い、8h遅行スパン価格沿い下降し、一旦は1h
雲のサポートから戻りをつけるも、転換線に上値を抑えられ、
4h雲沿い、遅行スパン価格沿い周期と8h遅行スパン価格沿い周期
で、8h雲ねじれに向かって下降しクロス下抜けで1h下降トレンド
突入。日足雲上限のレジスタンスから雲下限付近まて下降する
展開となっております。

 

 

 

引き続き4h遅行スパン価格沿い周期と価格雲沿いから、騰落で
上昇に反転してくるシナリオも視野に、高値を中心に対等関係
で下降、1h下降トレンド継続となり、日足遅行スパン価格沿い
周期でこのまま下降してくるのか、4h8h遅行スパン価格沿い周
期で反転上昇してくるのか、マルチタイムのレジサポをあわせ
てその方向についていきます。

 

 

週末の収束も視野にマルチタイム遅行スパン周期に注目ですね。

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

北海道での大規模地震を背景に海外勢から仕掛け的な売りが持
ち込まれ、また日経平均株価が150円超下落したことも売りを
後押しし、一時111.17円まで下げ足を速める。その後は株安が
一服すると次第にショートカバーが強まる展開に。対豪ドルを
中心にドル高が進んだこともサポートとなり111.40円台まで持
ち直す。

 

 

–ロンドン市場–

材料不足の中111.30円台を中心に取引され、東京市場のレンジ
よりも更に狭いレンジ内で小動きとなる。

 

 

–NY市場–

8月ADP全米雇用報告で政府部門を除く非農業部門雇用者数が
前月比16万3000人増と予想の19万人程度増を下回ったことを
分かると円買い・ドル売りが先行。米中貿易摩擦への警戒感
や新興国経済の先行き不透明感を背景に、ダウ平均が一時90
ドル超下落するとリスク回避的な円買い・ドル売りが活発化
し110.71円まで値を下げる。

その後、ダウ平均が再びプラス圏を回復したことで買い戻し
が入り110.95円付近まで下げ渋る場面があるも、「トランプ
米大統領は次に日本との貿易戦争になる可能性を示唆」との
報道が伝わると、一時110.52円まで売り込まれる。

 

 

 

 

 

そんな中テクニカルは1h転換線基準線に上値を抑えられながら、
4h遅行スパン価格沿いと雲沿い周期、8h日足遅行スパン価格沿い
周期で下降。一旦は1h雲のサポートから戻りをつけるも、転換線
に上値を抑えられ、4h8h日足遅行スパン価格沿い周期で下降し、
8h雲ねじれをクロスするなどしっかりと機能する展開となってお
ります。

 

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では昨日の日足雲のレジスタンスから下降の流れを
引き継ぎ転換線基準線に上値を抑えられながら下降。
雲のサポートが機能しロンドン市場にかけて雲に沿う方で上昇する
も、遅行スパン価格基準線とS点のレジスタンスから転換線に上値
を抑えられ雲を下抜け下降。NY市場にかけて4h8h遅行スパン価格
沿い周期で下降し、日足雲上限から下限に向かって下降。1h下降
トレンド突入する展開となっております。

 

 

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/

 

 

先行出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 

 

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »