Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年9月6日本日のドル円相場分析

calendar

先日の東京市場では月初の5・10日(ゴトー日)とあって仲値
にかけて買いが強まり、昨日高値の111.53円を上抜けると上昇
に弾みが付き、一時111.71円まで買い上げられる。その後は8
月3日高値の111.87円がレジスタンスとして意識されるなど112
.00円にかけては戻り売り意欲が依然強く、NY市場にかけても
底堅く推移したものの、111円後半で上値の重い展開となって
おります。

 

 

 

テクニカルは4h遅行スパン価格沿い周期と価格雲沿い周期がし
っかりと機能。1h波動を右に出て高値更新を繰り返し、転換線
基準線に下支えられながら上昇トレンドが継続。日足雲を一旦
は上抜けるも、遅行スパン実体価格、前回高値圏のレジスタン
スから4h遅行スパン価格、雲沿い周期で下降。日足雲付近まで
下降する展開となっております。

 

 

 

引き続き4h遅行スパン価格沿い周期と価格雲沿いから、雲を越え
た後、下降してくる展開を視野に、8h日足遅行スパン価格沿い周
期にも注目してその方向についていきます。

 

マルチタイム遅行スパン周期に注目ですね。

 

 

 

先日の各市場の展開です。

 

–東京市場–

111.45円前後での小動きが続いたが、本日は月初の5・10日
(ゴトー日)とあって仲値にかけて買いが強まる。昨日高値
の111.53円を上抜けると上昇に弾みが付き、一時111.71円ま
で買い上げられる。その後は8月3日高値の111.87円がレジス
タンスとして意識されるなど112.00円にかけては戻り売り意
欲が依然強く、頭を抑えられる。また日経平均株価がさえな
い動きとなったことも重しとなり、111.40円台まで下押しす
る。

 

 

–ロンドン市場–

重しとなっていたクロス円の円買い後退が支援となり、
111円半ばから後半で底堅い動き。

 

 

–NY市場–

小幅ながら4日続伸。ポンド円の上昇につれた買いが活
発化すると一時111.76円と日通し高値を付ける。しかし
節目の112.00円に接近した場面では戻り売りなどが出た
ため上値は重く、111.43円付近まで下押しする場面もあ
った。ポンドやユーロ絡みの取引が中心となったため大
きな方向感は出ない展開。

 

 

 

そんな中テクニカルは1h波動を右に出て高値更新を繰り返し
転換線基準線に下支えられながら上昇トレンド継続。4h遅行
スパン価格沿い周期と価格雲沿い周期で上昇後は、前回高値
圏、遅行スパン価格帯のレジタンスから、そのまま価格に沿
う形で下降するなどしっかりと機能する展開となっておりま
す。

 

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では昨日からの上昇トレンドの流れを引き継ぎ上昇。
転換線に下支えられながら波動を右に出で高値を更新。
その後遅行スパン価格沿い周期で騰落を繰り返し、基準線のサポー
トからNY市場にかけて再び波動を右に出て高値を更新してきます。
その後前回高値圏、4h遅行スパン価格帯のレジスタンスからNY市場
後半にかけて4h遅行スパン価格沿いと価格雲沿い周期で下降する展開
となっております。

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

 

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/

 

先行出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »