Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年8月23日本日のドル円相場分析

calendar



こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

 

先日の東京市場では小高く始まった日経平均株価がマイナス
圏に沈んだことや、トランプ米大統領が「中国がさらに大き
くなることを許容することは今のところない」と発言したこ
となどが嫌気されて一時110.03円まで値を下げる展開となり
ましたがその後は110.00円手前で下値の堅さを確認すると、
日経平均が再びプラス圏に浮上したことなどを支え反発。

その後NY市場にかけても底堅い動き、ナイト・セッションの
日経平均先物が堅調に推移したほか、資源国のクロス円が買
われた流れに沿って円売り・ドル買いが優勢となり、一時11
0.62円まで日通し高値を付ける展開となっております。

 

 

また注目のFOMC議事要旨では、経済の力強さに対応するため
に近い将来利上げを実施する可能性について討議された一方、
経済に打撃を与える貿易戦争の可能性について懸念を示したこ
とが分かった。楽観と警戒が入り混じる内容となったため相場
の反応は限られる展開となっております。

 

 

 

テクニカルは1h遅行スパン価格沿い周期で上昇、価格雲付近か
ら雲沿いと、遅行スパン価格によっていくパターンで下降し、
その後は雲ねじれ中心線と遅行スパン価格のサポートから再び
遅行スパン価格沿い周期が機能し上昇、価格雲を上抜け転換線
に下支えられながら遅行スパン雲付近と50%半値戻し付近まで
上昇する展開、4hでも遅行スパン価格沿い周期で価格転換線基
準線内騰落からサポートとなり上昇。8hでも遅行スパン価格に
よっていきくパターンで上昇、日足雲に沿う形で上昇し、週足
雲から出される展開となっております。

 

 

引き続き日足雲ライン、4h8h遅行スパン価格沿い周期に注目し
ながら、1h遅行スパン雲沿いで下降してくるのか、転換線、基
準線に下支えられながら上昇トレンドに突入してくるのか、レジ
サポをあわせてその方向についていきます。

 

 

 

先日の各市場の展開です。

–東京市場–

小高く始まった日経平均株価がマイナス圏に沈んだことや、
トランプ米大統領が「中国がさらに大きくなることを許容
することは今のところない」と発言したことなどが嫌気され
て一時110.03円まで値を下げる、しかしその後は110.00円手
前で下値の堅さを確認すると、日経平均が再びプラス圏に浮
上したことなどを支えに110.50円まで反発。昨日高値の110
.55円が意識されると伸び悩んだものの、総じて下値は堅い展
開。

 

 

–ロンドン市場–

ドル売りが進んだ影響から110.25円付近まで弱含むも、売り
が一巡するとダウ先物の下げ幅縮小などを受けてクロス円が
全般に上昇したことに伴う買いが入り、110.45円付近まで反
発する。

 

 

–NY市場–

米国政治に対する不透明感などを手掛かりに円買い・ドル売り
が入る場面もあったが下押しは限定的。ナイト・セッションの
日経平均先物が堅調に推移したほか、資源国のクロス円が買わ
れた流れに沿って円売り・ドル買いが優勢となり、一時110.62
円と日通し高値を付ける。

その後は110円台半ばでのもみ合いに終始。

 

 

 

 

 

FOMC議事要旨では、経済の力強さに対応するために近い将来
利上げを実施する可能性について討議された一方、経済に打撃
を与える貿易戦争の可能性について懸念を示したことが分かっ
た。楽観と警戒が入り混じる内容となったため相場の反応は限
られる。

 

 

 

 

 

 

そんな中テクニカルは1h遅行スパン価格沿い周期で上昇後は
価格雲に沿う形で下降。その後雲ねじれ中心線がサポートと
なり再び遅行スパン価格沿い周期で上昇。遅行スパン雲付近
と50%半値戻しラインのレジ機能で推移。4hでは遅行スパン
価格沿い周期、8hでは遅行スパン価格によっていくパターン
で上昇。日足雲に沿う形で上昇しながら、週足雲から出され
るなどしっかりと機能する展開となっております。

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では1h遅行スパン価格沿い周期と価格雲沿い周期
で下降してくる流れを引き継ぎ下降。遅行スパン価格のサポート
機能し、遅行スパン価格沿い周期で午後にかけて価格雲を上抜け
上昇してくるも、価格雲に沿う形でロンドン市場にかけて下降。
遅行スパンが価格によっていくパターンで下降後は、雲ねじれ中
心線と遅行スパン価格まサポートが機能し、NY市場にかけて遅行
スパン価格沿い周期で上昇、50%半値戻しまで上昇する展開とな
っております。

 

 

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/

 

 

先行出版物はこちら↓
https://note.mu/mkfund1/n/nb803c4762ebb

 

 



この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »