Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年6月7日本日のドル円相場分析

calendar

 

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

 

先日の東京市場では日経平均が一時3桁を超える上げ
幅を見せたことで110円台にのせるには材料不足とな
りましたが、ロンドン市場では米長期債利回りの上昇
も支えに110円台に突入。その後NY市場にかけても堅
調さを維持し、米10年債利回りが2.98%付近まで上昇、
米主要株式3指数が堅調に推移したことで、110.27円
まで上昇する展開となっております。

 

 

テクニカルは1h遅行スパン価格沿いで上昇、波動を右に出て
高値更新。その後S点のサポートから再び上昇、波動を右に
出て高値更新を繰り返し上昇トレンド継続。8h遅行スパン雲
沿いの周期で価格雲ねじれに向かって上昇、4h雲ねじれ中心
線から遅行スパン雲付近と日足61.8%まで上昇する展開となっ
ております。

 

心理的節目である110円キリ番を上回り、1h上昇トレンド
と8h雲上抜けから引き続き上昇気配が高まっております。
4h遅行スパン雲、日足61.8%のレジスタンスが機能してく
るのかに注目し、1h上昇トレンドを追いかけながら波動で
勢力を図り、収束反転も仕掛けていきます。

 

 

先日の展開です。

 

–東京市場–

午前は昨日とほぼ同じ水準に戻ってきたこともあり、
109円後半での小幅なレンジで取り引きされる。一時
NY高値の109.90円を超えて109.94円まで上昇するも
勢いは弱く、109円後半でもみ合い。

午後は日経平均が一時3桁を超える上げ幅を見せたこ
とで、109.97円までじり高となる。しかし110円をつ
けるには材料不足

 

 

–ロンドン市場–

米長期債利回りの上昇も支えに110円大台復帰を果た
し、110.21円まで上値を伸ばす。

 

 

–NY市場–

米10年債利回りが2.98%付近まで上昇し、米主要株式
3指数が堅調に推移したことで、110.27円まで上昇する。
ナスダック総合指数は連日で過去最高値を更新し、ダウ
平均は前日比+346.41ドルの高値引けとなる25146.39
ドルで引ける。

 

 

 

 

そんな中テクニカルは1h遅行スパン価格沿いと転換線に
下支えられながら上昇トレンド継続。S点もサポートとな
り8h遅行スパン雲の上昇の周期に沿って価格雲ねじれに
向かって上昇。日足61.8%、4h雲ねじれ中心線ががレジス
タンスとなり押しを作るなど、しっかりと機能する展開と
なっております。

 

—–テクニカル的展開—–

 

先日の東京市場は昨日からの遅行スパン価格沿いの上昇の
流れを引き継ぎ転換線に下支えられながらジリジリ上昇。
波動を右に出ていることから高値更新気配が高まっている
中、ロンドン市場にかけて心理的節目110円キリ番も上抜け
上昇。上昇トレンド継続となり8h雲ねじれに向かって上昇、
NY市場にかけて日足61.8%、4h前回雲ねじれから遅行スパン
雲付近まで上昇する展開となっております。

 

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら

http://mk-fund.com/lp/

 

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »