Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年6月6日本日のドル円相場分析

calendar

こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

 

先日の東京市場はゴトー日(5・10日)の仲値買い期待など
もあり、110.00円手前まで上昇するも、110.00円の厚い売り
オーダーに阻まれ、109.99円が高値となり小幅な動きで終始、
午後に再び110円キリ番を試すもその後は失速、ロンドン市
場にかけて109円台後半でもみ合う展開となりました。

 

NY市場では米5月ISM非製造業景況指数が予想を上回る58.6
だったことで一時109.90円まで上昇するも、ダウ平均の下落
や米10年債利回りの2.9%割れで109.47円まで反落。その後
は109円台後半で推移という展開となっております。

 

 

 

テクニカルは1h上昇トレンド継続から110円キリ番、8h日足
対等関係高値、日足遅行スパン価格付近の高値圏と週足38.2
%ラインが意識され収束下降。その後も4h遅行スパン雲のレ
ジスタンスが機能する形で上値を半値戻し付近で収束。

その後は1h遅行スパン価格沿いと価格前の雲を越えていく形
で上昇している展開となっております。

 

 

 

引き続き1h、日足遅行スパン価格沿いの周期に注目しなが
ら、8h雲、110円キリ番を越えてくるのか、8h遅行スパン
価格沿い4h遅行スパン雲沿い日足遅行スパン価格沿いで下
降ししてくるのか、マルチタイムのレジサポを合わせてそ
の方向についていきます。

 

 

先日の展開です。

 

–東京市場–

午前は小幅な動きで終始。朝方からゴトー日(5・10日)
の仲値買い期待などもあり、110.00円手前まで上昇するも、
110.00円の厚い売りオーダーに阻まれ、109.99円が高値と
なる。

午後も110.00円をワンタッチするも、厚い売りオーダーに
上値を抑えられて失速、再び109円後半でもみ合いとなる。

 

 

–ロンドン市場–

リスクオフムードの後退で底堅さを維持しているものの、
時間外の米長期債利回りが低下し、109.70円までわずかな
がら下値を広げるなど上値も重くなっている。

 

 

–NY市場–

米5月ISM非製造業景況指数が予想を上回る58.6だったこと
で109.90円まで上昇後、ダウ平均の下落や米10年債利回り
の2.9%割れで109.47円まで反落する。

そんな中テクニカルは1h上昇トレンド継続から日足遅行
スパン価格に沿う形で上昇。110円キリ番、日足遅行ス
パン高値圏、対等関係高値圏がレジスタンスとなり下降。
その後1h雲がサポートとなり遅行スパン価格沿い、価格
雲沿いで上昇するなどしっかりと機能する展開となって
おります。

 

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場仲値付近にかけて波動を右に出たことで
高値更新し、110円キリ番、週足38.2%、マルチタイム
対等関係高値圏、日足遅行スパン価格付近高値がレジス
タンスとなり下降。その後午後に再び波動を右に出て同
高値を試すも、その後NY市場にかけて下降波動沿いで
下降してきます。

 

 

その後NY市場で雲がサポートとなり、遅行スパン価格沿い
周期と価格雲沿い周期で上昇し、再び50%を上回ってくる
展開となっております。

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

 

 

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら

http://mk-fund.com/lp/

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »