Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2018年5月8日本日のドル円相場分析

calendar

こんにちわ(^▽^)/
Trader.Kです。

 

先日の東京市場午前は先週に米連邦公開市場委員会(FOMC)や
米雇用統計を通過し、本日は主な経済指標や注目のイベント
も予定されておらず、手がかりが乏しい中、日経平均に歩調
を合わせた動きとなり、108円後半で小幅の円高。
午後は円買いが進まず、日経平均が連休前の大引け水準まで
切り返すなど下げが一服し109円前半に切り返す展開。
時間外の米10年債利回りが先週末比プラス圏に浮上したのも、
ドル円の下支えとなりました。

 

その後のロンドン市場は休場となり閑散取引となりましたが、
ややドル買いが優勢となり、NY市場にかけて109.40円と、
米4月雇用統計後の安値108.65円からの戻り高値をつけて
くるも、買い勢いは持続せず、米10年債利回りが2.95%台
では伸び悩み、一時200ドル高超となったダウ平均が上げ幅
を縮小したことなどがドルの重しとなっております。

 

 

 

テクニカルは1h遅行スパン価格沿いの騰落を繰り返し、
転換線基準線がサポートとなる形で下降波動に寄っていく
パターンで上昇、4h雲に沿う形と、8h遅行スパン価格沿いで
上昇後は1h雲、4h基準線、遅行スパン価格、8h基準線転換線、
日足転換線、週足基準線、月足38.2%ラインがレジスタンス
となり下降。
1h雲の下降の周期で下降波動内に戻され、
雲中で雲下に向かって下降、4h転換線まで下降する展開
となっております。

 

 

 

引き続き1h遅行スパン価格沿い、8h遅行スパン価格沿いに
注目しながらマルチタイムのレジタンス機能からの下降波動に
沿って、月足遅行スパン価格沿いで下降していくシナリオを
視野にバイアスなし雲のレジサポからの抜けを狙います。

 

 

先日の展開です。

–アジア市場(東京休場)–

先週に米連邦公開市場委員会FOMC)や米雇用統計を通過し、
本日は主な経済指標や注目のイベントも予定されておらず、
手がかりが乏しい中、日経平均に歩調を合わせた動き。
GW明けの日経平均は小反発して寄り付くもひとたまりもなく
マイナス圏に沈み、下げ幅を100円超に拡大すると、
108.76円まで弱含む。

午後は午前の円買いが進まず下げ渋る展開。
後場の日経平均が連休前の大引け水準まで切り返すなど
下げが一服すると、109円前半に切り返す。また時間外の
米10年債利回りが先週末比プラス圏に浮上したのも、
下支えとなる。

 

 

–ロンドン市場(休場)–

ロンドン市場休場で閑散取引のなか、ドル買いがやや
優勢となり109.33円までじり高に推移する。

 

 

–NY市場–

対円やユーロなどで上値を伸ばす局面はあるも、
ダウ平均の伸び悩みとともに、ドル買いの勢いも失速。
109.40円と、先週末の米4月雇用統計後の安値108.65円から
の戻り高値をつけた後は、109円付近までじり安に推移。
高寄りしたダウ平均は一時200ドル高超まで強含むも、
NY午後には利食いの売りが優勢となり、2桁高まで上げ幅を縮小する

 

 

 

そんな中テクニカルは1h遅行スパン価格沿いから波動に寄っていく
パターンで上昇。マルチタイムでも4h雲、8h遅行スパン価格沿いで
上昇し、1h雲付近と4h基準線、遅行スパン価格、8h基準線転換線、
日足転換線、週足基準線、月足38.2%ラインがレジスタンスとなり
下降するなどしっかりと機能する展開となっております。

 

 

—–テクニカル的展開—–

先日の東京市場では昨日からの遅行スパン価格沿いの流れ
を引き継ぎ下降、その後は転換線、基準線もサポートとなる形で
上昇。NY市場にかけて8h遅行スパン価格沿いと4h雲の上昇の周期で
上昇してきますが、4h基準線、遅行スパン価格、8h基準線転換線、
日足転換線、週足基準線、月足38.2%ラインがレジスタンスとなり
NY後半にかけて1h雲の下降の周期に沿う形で下降。
4h転換線まで下降する展開となっております。

 

 

続き、画像付き解説、
エントリーポイントの詳細、今後の予測、
お問合せは
平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)にて(^▽^)/

またMK会員にて分析、動画、計算値カウンター、
日柄分析等の豊富な情報を随時公開しております(^▽^)/

会員内お問合せにて見方や手法も
より突っ込んだ内容でお答えしております。

平日毎日配信!!為替新聞電子版(メルマガ)、
週刊!!為替新聞電子版(メルマガ)、
MK会員、
週刊分析動画、
各種分析のご案内は
↓こちら
http://mk-fund.com/lp/

folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »