Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2017年10月8日今後のドル円相場マルチタイムフレーム分析(一目均衡表&フィボナッチリトレースメント)

calendar

reload



一目均衡表 フィボナッチリトレースメント マルチタイムフレーム分析



一週間お疲れ様でした(^▽^)/

先週は、衆議院解散・総選挙、日米金融政策の乖離、
トランプ政権の税制改革への
期待感から強含みに推移する展開となりましたが、
朝鮮半島を巡る地政学リスクが払しょくされず伸び
悩む展開となりましたね。

↓先週の分析です(^▽^)/

先週週明けは12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)
で追加利上げされるとの見方が強まり、
米10年債利回りが2.36%まで上昇。
衆議院解散・総選挙に向けて日経平均株価が年初来高値を更新したこともあり、
112.40円から113.20円まで上昇する展開となりましたが、その後は
ラスベガスで起きた銃乱射事件の影響で商いが低調となったことや、
週末に米雇用統計に発表を控えて様子見ムードが強まっていたこともあり、
週の後半まで限定的な動きが続きました。

そして注目の米雇用統計では、非農業部門雇用者数の伸びが大型ハリケーンの
影響で7年ぶりのマイナスとなったものの、失業率が約16年ぶりの低水準に改善したことや、
賃金の伸びが堅調だったことから、年内の追加利上げが意識され、
7月14日以来の高値113.44円まで上昇する展開となりました。
しかし、その後は米債券利回りの上昇が一服するとドルも売り戻され、
訪朝ロシア議員が「近い将来に北朝鮮が再び長距離ミサイルの発
射実験を実施する」と発言したとの報道が伝わると
112.61円まで下押しし、週の後半ということもあり、
リスク回避からドル買い持ちポジションの手仕舞いとなる展開となりました。

そんな中、日足転換線や8h基準線、4h雲のサポートに
下支えられながら波動を出てジリジリ高値更新し、
1h中心線からの騰落が意識されるなど
しっかりと機能する展開となっております。

先週注目しておりました日足遅行スパンも週の前半に上抜け
日足転換線、8h基準線に下支えられながら、
予測通り日足対等関係高値圏に向かう展開となり、
4h8hでも緩やかな上昇トレンド継続の週となりました。
後半は下押ししておりますが、1h中心線からの騰落で高値をつけ
中心線まで戻ってきている展開となっております。



↓マルチタイムフレームフィボ位置になります(^▽^)/

月足上昇フィボ雲中
23.6%  113.93
38.2%  106.61
50%   100.69
61.8%   94.78

週足下降フィボ雲上
61.8%  115.60
50%   112.42
38.2%  109.25
23.6%  105.32

上昇フィボ
23.6%  114.02
38.2%    111.14
50%         108.82
61.8%  106.50

日足下降フィボ雲上
61.8%  114.33
50%   112.99
38.2%  111.65
23.6%  110.00

8h下降フィボ雲上
61.8%  111.75
50%   110.90
38.2%  110.06
23.6%  109.01

4h下降フィボ雲上
61.8%  111.75
50%   110.90
38.2%  110.05
23.6%  109.00

直近上昇フィボ
23.6%  111.99
38.2%  111.09
50%   110.37
61.8%  109.65

1h直近上昇フィボ雲中
23.6%  112.88
38.2%  112.54
50%   112.27
61.8%  112.00



続き、月足からの分析、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにて見方や手法を
より突っ込んだ内容でお答えします。

バックナンバーでこれまでの配信分もご覧いただけますで
分析等にご活用ください(^▽^)/

 

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678127.html

 

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)は
こちら↓
http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 



———————————————–

ちょこっとブレイクタイム(^▽^)/

みなさん
トラリピ(トラップリピートイフダン)をご存じでしょうか?

トラリピとは、イフダン(新規と決済を同時に発注する注文)に、
リピート(注文をくり返す機能)とトラップ(一度にまとめて発注できる仕組み)
を搭載したFXの発注管理機能です。

上下しそうな相場(レンジ)に対して「広範囲に」「まるで罠(トラップ)を仕掛けるように」
自動的に売買をくり返すリピートイフダンを並べることで、取引にかかる手間を極力削減し、
機械的に売買チャンスを狙うことを目的とした運用手法です。

トラリピはこんな方にお勧め

〇相場をずっと見張っている時間がないが、それでも利益を
コツコツ増やしたい。

〇FXはすでにやっているけれどトラリピに興味がある

〇そろそろ資産運用をはじめたいと思っている

〇基本はコツコツ運用派だけど、相場が大きく動いた時は
利益を狙いにいくこともしたい。

実際にこんな方に選ばれてます。

〇ある程度まとまった金額を運用したい

〇家事や仕事が忙しくてイチイチ相場を見ることができない。

〇資産運用をするのに多くの時間を取れない・取りたくない

詳細はこちらです↓



FXを始めるならM2J

———————————————————–


folder リアルタイム、ライブ配信チャンネル

リアルタイム ライブ配信ちゃんねる
more...
Translate »