Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2017年5月17日本日のドル円相場分析と今後の予測展開(一目均衡表&フィボ 1時間足)

calendar




一目均衡表 フィボナッチリトレースメント 1時間足



こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

先日までの円売りも一服、円買いに転じてますねー(^▽^)/
円も強いですが、さらに上をいっているのがフラン、ユーロです。

ドル円先々週からフラクタル構造で週の前半に中心線まで押しからの
上昇のパターンが続いておりましたが、今週はその逆パターンである、
週の前半に中心線付近まで戻り、下降というフラクタル構造が見えてきてます(^▽^)/
ここまでは週の分析通りです。

ここからの展開とすれば、週の後半に向けて下降、週の後半にもみ合い
という展開がフラクタル構造です(^▽^)/
下降トレンドを追いかけながら、対等関係の位置に注目し、収束、転換を
騰落の周期、値幅を合わせ、バイアスなしに図っていきます。

トランプ米大統領のロシアへの機密情報提供の続報や
大統領側近辞任の噂なども伝わりトランプ政権の議会運営は難しくなってきておりますねー(^^;)
当選直後から言われてきた弾劾の可能性がいよいよ高まってきてるような、、、
そんな中でもマーケットの中のテクニカルはしっかりと機能しております!!
しっかりとバイアスなしにテクニカルで図っていきます(^▽^)

今日も一日頑張りましょう(^▽^)/

先日の位置から
16日2時台
6-7の周期で高値をつけてきます。
17本目
26本目
34本目
51本目
6-6対等数値
10-11対等数値
19-20対等数値
67-66対等数値
上昇フィボ23.6%
直近高値実体ライン
前回意識ライン
前回遅行スパン価格意識ラインの周期から
ショートポイント

その後8h転換線、4h基準線、1h半値戻しが
意識される展開となっております。
騰落を繰り返しながらジリジリ上に
収束しております。雲を中心の騰落から雲抜けも視野に
視野に、もみ合いの抜けを狙います。

雲の中に入っております。このまま雲ラインに注目し
抜けを狙います(^▽^)/
直近の騰落の周期は6-7です。
先の雲のねじれ位置の変化日気配も注目します。

その後雲に戻され下降
変化日の加速の周期も同程度の値幅となっております。

16日16時台騰落から安値を付けた位置は
8本目
25本目
34本目
変化日の加速から26本目
8-8対等数値
16-15対等数値
21-20対等数値
変化日加速の同程度の値幅
対等関係背反値
対等関係直近安値
前回意識ライン
転換線基準線クロスラインを
中心に同程度の騰落
からロングポイント

もみ合いから抜けを狙います。
その後騰落から上昇

16日20時台戻り高値を付けた位置は
5の周期と7の周期です。

フラクタルの展開と雲のねじれ付近の変化日も機能してます。

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/

平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html




↓今後の予測展開図です(^▽^)/

週刊分析通り、週の前半に中心線付近までの戻り
その後下降という先々週から続いていた上昇のパターンの逆パターン
のフラクタル構造で逆パターンの下降になります。

このまま下降トレンドをおいかけながら、収束、転換を図ります。
変化日の加速の周期、値幅も一定であり、図りやすい展開となっております(^▽^)/

※時間の経過によってその位置、勢力は変わってきます。

海外FXランキング

Translate »