Trader.kオフィシャルホームページ

~ individual investor ~

2017年5月12日本日のドル円相場分析と今後の予測展開図(一目均衡表&フィボ 1時間足)

calendar




一目均衡表 フィボナッチリトレースメント 1時間足




こんにちは!!Trader.kです(^▽^)/

今週も今日までですねー(^▽^)

今週週明けもみ合い相場から始まり、週の前半に上昇トレンドで
上昇、週の後半に収束という展開は
先々週から繰り返されるフラクタルの動きですね(^▽^)/
本日はそのフラクタルからもみ合い気配も高まりますが、
バイアスなしにもみ合いの抜けを狙っていきます。

波動ラインもしっかりと意識された展開です。

先日遅行スパンが価格にあたるラインがサポートとなり跳ね、
そのまま遅行スパン価格に沿っていくかに注目しておりましたが、
価格上の転換線、基準線、114キリ番がしっかりとレジスタンスラインとなり下降、
雲中に入り38.2%、波動ライン、113.500キリ番の安値を試してきましたが、
しっかりと前回安値圏に戻され、サポートラインが意識されている展開です。
その後は雲ライン基準線がレジスタンスラインとなってるのがわかります。
週の前半からの上昇トレンドが後半に崩れる展開はフラクタルの動きです(^▽^)/

先日トランプ米大統領の連邦捜査局(FBI)コミ―長官を解任したこと
で今後の政権運営に対する不安も出てきそうですね、、

今週も今日までです(^▽^)/
頑張っていきましょう!!

11日8時台高値をたけた位置は
9本目
17本目
25本目
9-9対等数値
14-14対等数値
32-31対等数値
直近高値圏
直近底値切り上がりの
同周期の高値切り上がり
の習性値幅
背反値
中心線から同程度の騰落
からショートポイント

上昇トレンドが継続しております。
上昇トレンドを追いかけながら
波動で勢力を図り、収束を図ります。

その後波動ラインに沿う形で下降、
一旦は遅行スパン価格ラインで一旦は跳ねましたが、
転換線基準線ラインがしっかりとレジスタンスラインとなり
下降、遅行スパンも価格をクロスし雲中に入ってきます。

月足、日足23.6%ラインが機能する展開ですねー(^▽^)/

続き、詳細、お問合せはメルマガにて(^▽^)/
メルマガ内メールにてより突っ込んだ内容でお答えします。
前回配信分もバックナンバーでご覧いただけますでご活用ください(^▽^)/
平日毎日配信
平日毎日配信 !! ドル円相場分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678127.html

毎週配信の
週刊ドル円相場マルチタイムフレーム分析と予測
メルマガ登録(詳細)はこちら→http://www.mag2.com/m/0001678129.html

 

FC2ライブFC2ライブ

 

↓今後の予測展開図です(^▽^)/

フラクタルから雲内から雲を中心にもみ合い気配が高まりますが、
中心線からの騰落、雲、フィボ、P波動で騰落、波動ラインで
勢力を図り抜けを狙います。

※時間の経過でその位置、勢力は変わってきます。

 

海外FXランキング

Translate »